So-net無料ブログ作成
マイ☆ガーデン ブログトップ
前の24件 | -

春が近づいている? [マイ☆ガーデン]

今朝は路面凍結でそこらじゅうつるんつるんの中、
頑張っておちびを園まで送ってきました♪


途中で水たまりの氷で遊んだり、
なかなか楽しめました(^^)



すっごく寒い毎日だけど、
春が近いのかな~と、

思わずにいられない♪




庭の奥のほうで、
元気いっぱいにツボミが!

IMG_0021.jpg


名前は知らないけど・・・、


天狗の葉っぱみたいな木です。





あじさいの葉も、
芽吹きだしました♪

IMG_0020.jpg


よかった~、死んでなくて・・・。



全然お世話しないくせに、
枯れたら悲しいから(><)


冬の間、心配になります。





子どもの頃から、
マッチ棒♪と遊んでいたドウダンツツジ。

IMG_0022.jpg


ちゃんとマッチ棒になってました♪


よく考えると、
コレをポキポキ折っちゃってたんだから・・・、

せっかくの芽を摘まれて、
植物からしたら迷惑な話(><)




天狗の木もあじさいもドウダンツツジも、
前の住人さんの植えた木なんだけど、

どれも大好きです♪



私たちが植えたのは、
葡萄と仙台桜。


今年も葡萄なるかな~



仙台桜は、
最初は1mくらいの苗木だったのに、

今日見たら2m以上になってた(><)


咲くかなぁ・・・。




たまには庭の草取りとかしないとね~。




暗い気持ちになることもあるけど、
春は楽しみ。





応援してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

今年こそは植物を育てる! [マイ☆ガーデン]

今年の目標!!



今年こそ!


今年こそ!!!



植物を育てる~~!!!!
って、


意気揚々~

1月2日にお迎えしました♪



あ、
お写真はないんですけど、



ダイソーで、
観葉植物を3点、


気に入ったものを選んで買いました(^∀^)




頑張って育てるぞ~♪




え?


いままでにも何回もあったよね~



うん、

パキラも、
カポックも、

幸せの葉っぱも、



すみません、
とっくに枯らしちゃいました(TTдTT)




それでも懲りない私~



2年前から憧れていた、
多肉さんも初めてお迎えしたんですが、


う~ん。




やっぱりダメかも。




買ってきたその日のうちに、
袋ごと鉢をひっくり返しちゃって、

土まみれになっちゃったし、



植え替えてみたら、
なんか、元気なくなった(・0・:)





そしてかれこれ3週間?




3点のうち、1点が瀕死です(><)




なんだかね~




私にはやっぱりダメだったんだと思います。




というか、
あとで気づいたんだけど、


冬に始めるのがダメだったんだよね(^-^;)




せめて、
暖かい季節に買えばよかった・・・




いつまで続くかなぁ~


水をあげるとかが、
まったく身につかず、習慣にならないの。





何度も挫折してるし。




挙句に、
夢にまで出てきちゃった。



それも、
高校のときの生物の先生まで!




すっごく遠まわしでイヤミっぽくて、
いつもオーバーリアクションの怖い先生なんだけど、



なぜか私、
「今年は植物を育てられる人になります!」って、
先生に宣言して、



「えぇぇっっ!!!?
 あ、の・・・、○○さん(←ここは私の旧姓で。)が・・・ッ!?

 植物を・・・ッ? 
 そ、だ、て、るぅぅ~~~っ???」


昔と同じ調子で・・・



小馬鹿にされた(^0^;)




夢の中だけど・・・。




当時ならこんなリアクションで、
いちいち「ひぃぃぃっ」て凍りついてたんだけど、



夢だし、

オトナだし、


もう怖くなかった。




しかも、
「まぁ、あまり気負わず、水やってればいいんだよ」って。



なんか、
優しかった。



夢だけど。




さらに、
「これは、カンタンに! 育つ・・・」って、


なんか、
やたら長い葉っぱを1枚渡されて・・・。




なんだったのかなぁ~




カンタンに育つ葉っぱなら、
大歓迎なのに(><)





応援してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

5月のお庭事情(^^) [マイ☆ガーデン]

久しぶりにお庭のこと~



もともと動植物への愛が足りないらしく、
頑張っても成果の出せない庭活動ですが、




今年もすずらんが咲いていました。

IMG_0495.jpg


咲かせたのではなくて、
完全に勝手に咲いてます。




まだあるかな?って思って見てみたら、
あった♪



なんて手間のかからない子たちなんだろう(^∀^)




もともとはお父様が、

どこかで誰かからいただいたすずらんを、
数株お庭に植えてくださったの。


何年前だったかな・・・



覚えてないけど、
3年以上前だと思います。





そのすずらんが、

いまでは群生しています!!

IMG_0496.jpg


すずらんって、
こんなに勝手に育つものなの・・・?


繊細そうな花なので、
もっと手間のかかりそうなイメージでした。



全然植物を育てられない私なので、
勝手に育ってくれるのは本当に助かります♪




それにしても、
植えたのに育ってこない朝顔とか、なんなんだ!!




今年の冬、
牡蠣のカラを大量にゲットしたので、


私は小学生のころからの憧れの、
夢だった「牡蠣の花壇」を作りました♪

(アガサ・クリスティーを読んでる人には分かるよね?)





そして朝顔を植えたのに、
まったく芽が出てこないっていうね・・・(><。)




朝顔なんて、
小学1年生で育てることができるのに、

私にはまともに育てられないという・・・(ーー;)



悲しい。





毎年そんな感じで、
グリーンカーテンが作れません。





そんな中、咲いていたすずらん。
救われました♪♪


やっぱり花が咲くって、嬉しいことなのね(^-^)






でも雑草は勘弁。


また今年も、
気持ちの悪いツタが伸びてきて、

雑草ばかりが生い茂って、




暖かくなってくるといっそうスピードも増して、
草むしりが憂鬱です(><)





冬の間、
死んでるんじゃないかと心配だった葡萄も、



ちゃんと葉っぱが出てきました(^∀^)

IMG_0497.jpg


今年もたくさん収穫したい♪







玄関のあじさいも、
お花の形ができてきましたよ(^^)


楽しみだわぁ♪♪






新緑がまぶしく、
植物の生命力を感じる今日この頃です。







応援してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

今年は葡萄がダメだった(><。) さらに、泣き面に“芋虫”! [マイ☆ガーデン]

今年の夏の、
悲しい出来事。


せっかく頑張って(?)育ててたのに、
今年はお庭の葡萄、ダメになりました(><。)



うん、
正直あんまり頑張ってないけど、



袋をかけたりはちゃんとしたし、
いつもどおり勝手に育ってくれてたのに、




気づくとワインのようなニオイが漂い始め・・・




腐ってた(ーдー;)





放置しすぎちゃったかな。




猛暑と水不足にもやられたんだと思う。
今年は1個も収穫なし!!


家族みんなが期待しているのに、
悲しすぎる(><。)





しかも、
悲しい気持ちで萎びた葡萄を処分していたら、


指先にキモチワルイ感触・・・!!




反射的に飛びのいて、
そ~~っと戻って見てみたら、



い、いもむしぃぃぃぃ・・・

IMG_6418.JPG


こんな可愛くなくって、




かなりでかいの、
しかも棘つきぃぃぃぃ・・・




触っちゃったしぃぃぃ(((;д;)))



そのときは気持ち悪いだけで、
痛くなかったんだけどね。




それから2日くらいたって、
指がすごい腫れて痛くて(TдT)


すぐには思い当たらなかったんだけど、
あのとき刺されてたのかなぁって。





このままだとこの指、
どうにかなっちゃうかも!ってくらい、


痛いし、
膿も出るし、

皮剥けるし。
ボロボロ。



それでも皮膚科とか行く余裕もなくて、
自然に任せていたんだけど、


とにかく2週間くらい指が痛くて・・・(;へ;)


3週間たっても、
まだ違和感残ってる。




・・・そうそう、
いま思い出すと、

そんなだから編み物もハンコも、
やりようがなかったの(TдT)




ホント痛かった。


そのまえに、怖かった。





植物や生き物は、
てんでダメなんだよ~

飼育とか向いてないの。



飼育委員とか一回もやったことないし、
「動物愛護」とかに○ついたことも1回もないんだから。




来年は育つかなぁ。
葡萄は食べたいんだよね~





この夏は庭活動サボりすぎました。



暑かったのもあるけど、
おちびたちの、ちょっと変わったオトモダチ(・・・)が、



招いてもないのに勝手に庭に入りこんで、
家の裏まで行ってしまうことがあったから、


その子からの防御のために、
雑草生えてたほうがマシとか思ったんだよね(><;)




あと家の裏に蜂の巣があるらしくて、
近づけなかったの(><)




でも、

雑草がとんでもなく生い茂って、
いまだかつてない足の踏み場のなさに愕然・・・!!



何より困るのが、
ガス屋さんが入れないくらい雑草が生えてるってこと。


ガスさんのために、
昨日から雑草取りを開始しました!!





いままで生えたことのない、
背の高いへんなネコじゃらしみたいのまで生えてて、

すごい強敵(xへx;)




まだ半分も進んでないけど、
すでに指先負傷気味。


また趣味から遠ざかりそうな気がする(><)
災難・・・







応援してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

あじさい [マイ☆ガーデン]

ウチのあじさい・・・




今年もこっくりしたピンクでした♪

IMG_6659.jpg


もう少し濃い紫のも混ざってて、
本当に好き(*^^*)




撮ったのは先月の終わりごろですが、
まだまだキレイです。




毎年当たり前みたいに咲いてくれてたけど、

今年はすこし、
全体のボリュームが減ってた(><)




奥のほうで、
葉っぱすら出てない枯れ枝みたいのも目立って・・・




やっぱり手入れしないとダメなのかな。


来年枯れちゃったらどうしよう~~~(><)
私は何でも枯らしちゃうから心配だよ。





葡萄(藤稔)は今年も、
30くらい房をつけています♪



稔さん、
早く食べたい・・・(^ -。^)

巨峰も食べられるといいな~





ところでこのお花、
なんてお名前か知りませんか?

IMG_6769.jpg


この時期、
そこらへんでたぁくさん咲いてます。

たぶん、雑草。




一度植えたら強くって。


枯れる前に種を撒き散らすようで、
毎年勝手に生えてきます(^^;)

もう3年以上は生え続けてるかと。




可愛くて好きなんだけど、
虫もすっごくつくんでちょっと怖い。


しかも、
今年はこの花が出てくる前に、
カスミソウの種をまいておいたのに・・・


カスミソウは姿かたちもなく、
こっちが生えてきちゃった。

恐るべし。




でも、
こうして勝手に育って咲いてくれる花って好き♪

すごく助かるわぁ~~



わざわざカスミソウ植えることなかったなっていう。





そんなこのごろのお庭事情でした。





よかったら押してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

グリーンへの憧れ☆―また連れてきたパキラ・はじめましてカポック・そしてマザーリーフの行方。 [マイ☆ガーデン]

お花もいいけど、
春は緑も!!




冬はお庭活動全然しないし、
春になったと思ったらさっそく雑草が生え始めて、

このまえの週末から、
ぼちぼち草むしりも始めました(^^;)



滅多に更新しないこのカテゴリーですが、
書きたいことがやっと見つかったので、書いておきます。



 * * * * * * * 


片づけ祭りをして、
お部屋が整っていくと最後のほうに、

やっぱりお花やら植物なんかやらを、
置いてみたいなぁ~~~って、



再三失敗してるのに、
懲りずに憧れを抱いてしまった私。




しかも、

同じくこんまりさんをした妹のお部屋に、
観葉植物があるのを目にして、


やっぱり人は、
お片づけが終わると植物を置いてみたりしたくなるのね!

余裕があるっていうことなのかナ?



すっかり感化されて、
よくよく考えずすぐにお迎えしてしまいました。




植物を育てるのも、
動物を飼育するのと同じくらい下手で、

おちびたちの育児と、
自分を育てる「育自」に行き詰まりすぎる私には、



植物は枯らすために置くと言っても過言ではないほど、
これまで何度枯らしたことか・・・





特にひどいのは、
赤ちゃんの誕生記念にと、

役所がくれた木の苗(コニファー)まで、
すぐに枯らしてしまい・・・


まぁベランダだったしね、
と言い訳。



これがコニファー。



ちゃんと育てられればステキだったのに。



下の2人に至っては、
引換券はもらったものの、
記念樹本体はもらいに行ってません。


うまれてから1年以上、たってたら、
もう・・・もらえないよね(^-^;)

(なんとなく捨てずに持ってるんだけど・・・)



庭がある今なら育てられるかと思いきや、
枯らすのが心配でもらえなかった!!

それに、
そんなに広くもない庭なので、
顧問(主)の許可なしに植えられない(^^;)




結婚してからもだけど、
実は子どもの頃から、

みんなでチューリップ植えても、
私のだけ芽が出ないとか、

理科の教材の植物も、
全然うまく育てられなかったの。



ちょっとしたトラウマ(><)




そんな私が去年の11月、
当時「これから一段と寒くなる季節」に!!



連れてきたのは、
パキラとカポックでした。




ダイソーで、

ひとつだけ妙に背の高い、
よく伸びたパキラが目に付いたの。



そして、

名前も知らなかったけどたくさん葉っぱがついた、
カポックっていう可愛い木が気に入ったので、

こういうときは直感で選んでいい感じ。



計¥210
買ってきちゃいました。





冬越えられるかなぁ~


絶対枯れる~~(><)とこわごわ置いていたのだけど、



冬の寒いキッチンの窓辺に、
夜も放置したりもしていたのに、



なんとか冬を越して、
一緒に春を迎えられたのです!!!!




よかったぁ~



こちらが2月ごろ撮影の彼らです。

IMG_5515.jpg



元気です!




ただ、
パキラさんは、

葉を何枚も落として先っぽだけ生き残り、
すごく細長い茎ののっぽさんになってしまいました。



これまで8回くらいダメにしちゃった。

☆観葉植物 パキラ8号 約100cm (移転・転居祝いに最適!)

☆観葉植物 パキラ8号 約100cm (移転・転居祝いに最適!)

  • 出版社/メーカー: ビューティ花壇
  • メディア:


発財樹と呼ばれるパキラ。

ウチには「財」らしきもの見当たらない。
枯らしちゃってるもんね(;3;)




カポックさんは、
成長しているのかどうかよくわからないけど、
とにかく無事。

IMG_5513.jpg


3月には、
先端に新しい小さな葉も出てきました♪



葉っぱの感じがすごく可愛い(*^^*)
思いのほか気に入りました♪♪





とにかく一冬無事に過ごせたので、
これからも大事に育ててみたいと思います!



すごくヒドイけど基本的に私、


本当~~に植物育てられないので、



勝手に育って勝手に花咲いて、
勝手に元気な植物が好きです。



お庭の桜も勝手に咲いてくれたし、
葡萄も勝手に生ってくれると嬉しいのよね・・・



ちなみに、
かつてこのカテゴリーに登場した「マザーリーフさん」ですが、

IMG_happy leaf02.JPG



もう姿はありません(><)





私はもう2度と、
育てないです。



だってマザーリーフさんお迎えして1年後には、
妊娠してましたから。




もしかして本当に子宝の葉って、
ご利益があったのかもね~




子宝のほかに、
幸せの連鎖とかもあるようだけど。





植物にもいろいろと、
意味とか、
運気をあげるものとかあるみたいなんだけど、



ちょうどこの前の、天使の本を読んでて・・・

天使が舞い降りる部屋づくり

天使が舞い降りる部屋づくり

  • 作者: 舛田 光洋
  • 出版社/メーカー: 総合法令出版
  • 発売日: 2008/11/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


その中の、
植物に関するページ見てたら、

カポックには、
「交友関係を強める」という記述があったの。




それで私、
「あんまり友達いないし・・・」


私に交友関係の運気といっても、
どういうことにつながるのか?と思いながら、


葉っぱを拭き拭きしてあげたの。




そしたらその次の日に、
大事な大事なオトモダチ、

たった一人大切なオトモダチから、
メールが届いたの。



わお!



カポックさんのおかげかな?




そしてその次の日にも、
何年ぶりかに昔のお友達から、
突然のメールが届きました。


高校のときから、
すごく尊敬している女の子なんだけど、

数年に1回ずつくらい文通してて。


最後に会ってから10年近くたってしまったけど、
やっぱりその子も、
私にとって大切なひとりかなぁ~って、
あらためて思いました。



植物のチカラってやっぱりなにかあるのかな。

あなたの部屋に幸運を呼びこむ グリーン&フラワー

あなたの部屋に幸運を呼びこむ グリーン&フラワー

  • 作者: 杉原 梨江子
  • 出版社/メーカー: 総合法令出版
  • 発売日: 2008/09/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




私もこういうのって、
信じたり、信じなかったり。

うん、ほとんど信じない。



モトはとっても疑り深いの。



めったに信じないし、
最初はちっとも信用しないのだけど(^-^;)



いいことがあったら、
もしかしてコレのおかげかもね~って、
すごくゆるい捉え方で信じてみる。




占いも、
イイコトだけ信じて、
よくないことは信じない。



「イイコトがあるかも」って、

実際イイコトがあったら、
「当たったかも♪」って喜んで、


なくても別に、
「ただの占いだしね」ってあきらめる。




でも今回は少しだけ信じてみて、
ますますカポックさん大事に育ててあげようって思いました♪





根本は単純。





でも、
ほんのちょっと、
些細なことでも幸せって思えたら、

そのほうが毎日楽しいよね(^-^*)





4月になって、
葡萄の木もまた芽吹きだしました♪

今年もいっぱい葡萄生るといいな~



あじさいも日に日にわんさか葉が出てきているし、
こうして日々緑を見ていると、


何もないところから物質が生まれ出てくるのって、
ホントすごいし、
不思議だなぁ~ってあらためて思うの。




やっぱり大事に育ててあげたい!




もう少し植物のことも勉強して、
愛情持って育てられる人になりたいな。





よかったら押してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

実りの秋の藤稔 [マイ☆ガーデン]

今年も食欲の秋がやってきましたね(><)




もう~~
ダイエットしたいのにッ。




食べてるッ(>_<。)



食欲に負ける~~~~!!





今年もお庭の葡萄が実りました~♪




大収穫☆

IMG_3200.JPG


・・・っとまではいかないけど、
今年も無事に収穫できました。



とっても甘くておいしい、藤稔。



うちのミノリちゃんです♪
(葡萄は女性名詞だよね?)






今年はなぜ大収穫でないのか?




それはね(><)



この夏は主が忙しすぎて、
葡萄のお世話どころじゃなかったからです。




そして私、

ちょっとでも外に出ると、
もれなくベビ組が追いかけてきます、

および泣き出します。




庭に出るのさえ自由にならない(^-^;)



ま、個人的に日焼けと虫さされが気になるのも
原因なんだけど。






結局去年より個数も少なく、
食べられたのは20房くらい。




さらに、
今年はいつもより収穫が遅かったせいで、


木の上で干し葡萄になったり、
芳醇なワイン臭を放ちお腐れになってしまったものも(;;)


ほんと残念でした。






なんで放置したかっていうと・・・




ある時期から、
毎日のようにガレージが虫の糞だらけになり。



すっかすかに喰われた葉っぱが目立つようになり。




あるとき、
ついに正体を見てしまった!



体長10cmにもなる極太のスズメガの幼虫!!!




虫博士のおちびたちですら、
見つけた瞬間5mは飛びのいた!


みんな怖くて近づけないの(TдT)




毒はないけど、
とにかく食欲旺盛で、

葡萄の木にもつく・・・と、



ネットで調べるのも、
画像見るたび気を失いそうになりつつ・・・




ヤツのおかげで、
稔さんの食べごろを逃してしまいました(;_;)




10cmにもなるとね・・・


迫力ありすぎて、恐怖だよ(><)




幼虫は小さいうちに見つけて、
しっかり退治しないとダメですね。


来年はこの失敗を生かして、
もっとたくさん葡萄を食べたいと思います!!
(食欲旺盛!!)




毎年あるんだけど、
今年もハートの葡萄がありました♪

IMG_3198.JPG


しあわせな感じ~~(*^^*)




もう少し、
植物にも愛情を注げるようになりたいな~






よかったら押してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

モンシロチョウの羽化 [マイ☆ガーデン]

今日は、
以前に「テントウムシのワッペン」の記事で予告していた、

モンシロチョウの羽化を書きますよ(^-^)



虫さんが苦手な方はすみません。




今年も、
夏休みを前に早くも、
ママの自由研究してます♪




次男が3年生の理科で、
モンシロチョウの幼虫を集め始めて以来、


学校での学習が終わっても自主的に観察を続けています。



最初は連休明けに、
一緒に幼虫を探しに行ったのだけど、

そのあとは一人でいろいろな畑を訪問し、
累計50箇所くらいで採集してきました。


あちこちの畑の持ち主さんと交流していたようです。



誰に似たのかしら…
人見知りもしないし、物怖じしないし。


私が一緒に行ったときも、
農作業中の見知らぬおじさんに、

私が「どう話しかけようかな~」なんてドキドキしてるうちに、
次男がさっと声をかけて、
うまく交渉して幼虫をもらっていました。



…さすがデス。




さて、
そんなこんなで今年は幼虫がたくさん集まり、

ウチのささやかな庭で育てていたブロッコリーの葉を餌に、
すくすく育っていきました。


ブロッコリーの葉って使い道がなくて、
毎年終わったら処分するだけだったので、
餌にも困らないし、有効利用できて一石二鳥でした♪




チョウの羽化はセミのように時間がかからないので、
気づくと蝶になり、さなぎはカラになっています。
(セミの羽化はこちら→「セミの羽化」(2)から始まります)

なかなか目撃できなかったのですが、

ある日の朝、
おちびとさなぎの様子を見ていたら、


目の前で羽化を始めた子がいたので、
子どもたちと観察できました。




――さ、そろそろ以下畳みますネ。――







虫さん見られる方はどうぞ☆


今年のアジサイ(2012) [マイ☆ガーデン]

毎年、
玄関にアジサイが咲きます。



でも、
写真撮ってなくて…



5年目にして、
今年初めて撮影しました。



ウチのアジサイは、
こんなです(*^^*)




濃い紫の…

IMG_1443.JPG


余計なモノが写らないようにアップね♪





中央が白く、ピンクの…

IMG_1444.JPG





濃いピンクの…

IMG_1445.JPG


変な影…


アジサイなのに晴れの日に写真撮っちゃって、
センスない…(^-^;)




玄関脇の一箇所にいろいろ咲いて、
とても楽しめます(*^^*)



アジサイは、こんもり丸いのが好きです♪





今年も葡萄もでき始めていて、
藤稔はもちろん、巨峰のほうも房ができていました♪

IMG_1436.JPG


ついに巨峰が食べられるかな?



いまはもっと、
実が膨らんで小さいサクランボのようになってきました(*^^*)


楽しみ~~♪

そろそろ袋をかけなきゃね。



暑い夏を乗り越えれば、
美味しい葡萄が食べられるよ(≧∀≦*)




あとお庭で咲いていたのはツツジ。

IMG_1440.JPG


この赤いツツジのほかに、
大きな薄ピンクもあるんだけど、

お写真撮る前に終わってた…




お花は好きだけど、
育てるのは超苦手で、

勝手に咲いてくれるのが一番(^-^;)




なかなかそんな都合いいのってないけど…
お花を見ると癒されるね♪





明日はモンシロチョウの羽化をUPします♪






よかったら押してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

桜(^^) [マイ☆ガーデン]

すっかり春ですな♪


久しぶりにお庭のこと。



ある日、
主が苗木を買ってきました。



まさかの、
桜の木でした。


庭のことはほとんど主に任せているので、
主の自由です。



仙台桜だそうです。

IMG_9469.JPG



なにか震災に関係あるのかな?
復興のためとか?



先週の4日ごろ、
気づいたら花が開いていました。



まだ小さな苗木だから、
お花も少ないけど、

これから毎年楽しめるといいな(^^*)





…ところであたしの「幸せのはっぱ」、
マザーリーフ。


夏はこんなに元気だったけど、

IMG_happy leaf02.JPG


ごめんね、冬の間に枯らしてしまいました。


南国系の植物なのに、
雪の日も外に出したままだったからね(><)



やっぱり、植物への愛はなかった私…



でも、
マザーリーフはリベンジしません。

もう2度と育てません(><)



「子宝の葉」、怖すぎるので。


実は藤稔…(^^) [マイ☆ガーデン]

葡萄のお話です。




勘違いをしていたのだけど、


ウチで育てている葡萄の木は、
「巨峰」じゃなくて、「藤稔(ふじみのり)」でした(><)



ごめんね、藤稔さん。

IMG_grape02.JPG


ずっと巨峰だと思っていた…



前の記事にも巨峰って書いてたけど、
訂正しました。




…実は葡萄の木は2本あるんです(><)




4年前、

2本同時に苗を買ったのだけど、
片方はよい位置に植えられて、

もう片方はしばらく鉢植えのままでした。



広い庭じゃないからね(><)



葡萄の木2本なんて、
そもそも無謀だったのかも…?




片方は、
もう3年も実をつけているのに、


もう片方はずっと実をつけられなくて、伸び悩んでいました。



私はずっとそれが、
変わった品種だからなのかと思ってた。


つまり、伸びないほうが藤稔で、
伸びるほうが巨峰なんだと勝手に思っていたのね。




でも、

主に聞いたら、
「藤稔のほうをしっかり育てたいから、
 よい位置に植えたんだ」って。



いままで食べていたのは巨峰ではなく藤稔だったなんて!


まったくもって勘違いしてた。




どうりでやたらデカイ実もなってるはずだよ。



藤稔って、
かなりの大粒種で、

ゴルフボールくらい大きくなる物もあるんだって♪


実の大きさの割りに大味じゃなくて、
適度な甘さで美味しいの(*^^*)


うん、巨峰より美味しいと思う♪
いやいや巨峰ももちろん美味しいけどね♪♪



でも今年は巨峰のほうも、
2階のベランダに向けて伸ばす工夫をしてもらったら、

ちょっと元気が出てきたようで、


1房だけ実がなりました♪



それがコレ。

IMG_grape04.JPG



小さいけど、

実をつけてくれて嬉しい(^v^)




でも、
まったくガードしてなかったから、
鳥に突かれたみたい(TдT)


干し葡萄になっちゃったり、
日に日に減っていく…



来年からは、
しっかり実が育ってくれるようになるといいな(*^^*)



やっぱり庭に植えるなら実のなる木がいいね♪



葡萄狩り(^^) [マイ☆ガーデン]

週末、
少しだけ、
おうちのぶどう狩りしたよ♪



じゃじゃん(^∀^)/

IMG_grape01.JPG



とりあえず手の届くところで採ってみた(^^)



家でこんなにしっかりした葡萄が採れたら十分だよね♪



完熟~!!


甘すぎるぅ~~(≧v≦*)




藤稔です(^v^*)

IMG_grape02.JPG





今朝の、とれたて!

IMG_grape03.JPG


大きい~♪




もちろん、
こんなに大きくないのもあるんだけどね!



今年はもう10房くらい採って、
でもまだ20房はなってます。


豊作です(*^v^*)




葡萄とってきたら、
洗ってキッチンに置いておいて、

1日中ちょこちょこ、葡萄つまんでる私…



果糖の摂取、はんぱない(^д^;)




5月の葡萄の姿 ↓

IMG_2908.JPG



7月の葡萄の姿↓

IMG_3753.JPG





今年4年目の葡萄の木。


苗木は¥3000くらいでした。



主が「葡萄を育てる!」と言い出したときは、
半信半疑だったけど…


素人でもちゃんと葡萄が育てられています♪



庭のグリーンカーテンにもなって、
いまとなってはなくてはならない存在です。




去年から安定して実がなるようになりましたが、
食べられるようになるまでは心配です(><)

鳥がつついてたり、
芋虫が這っていたりするからね!


今年も無事に育ってくれてよかったデス(*^v^*)



実りの秋は、やっぱり太りそう…(^3^;)



セミさんいろいろ(2) [マイ☆ガーデン]

「セミさんいろいろ(1)」からの続き♪



予定では(1)でまとまるはずだったんだけど、

まだまだセミさんと出会うので、
写真がたくさん撮れたの(^^)



ということで、
今回も虫さんアップが大量です!


今回はセミに限らずいろいろ出てきます(><)




昆虫がダメな方は、これ以上開かないでね♪

大丈夫な方は、GO!!





虫さんいっぱい♪


セミさんいろいろ(1) [マイ☆ガーデン]

夏休みは終わったけど、
ママの自由研究はまだ続けるよ♪



今年は実にいろいろなセミさんに出会いました。


そして今年一番の勉強は、
セミの単眼を発見したことです。



今日もセミさんアップ画像が多いので、
虫アレルギーの方はご注意ください(><)


セミさん大好きな人は集まれ~(^∀^)/





セミさんいっぱい♪


夏の終わり… [マイ☆ガーデン]

まだ終わらない夏。


まだまだ暑いけど、
夏は確実に終わっていく。



鳴いてる虫の種類が変わってきたり、
太陽の角度も落ちてきて、
暑さの感じが変わってくるよね。



今年の夏も、
暑かったけど、

やっぱり時期が来れば終わっていくのね。





枯れたひまわり。

IMG_sunflower01.JPG


お庭のひまわり、今年もたくさん種が採れました。
咲いてるときに写真撮ってあげればよかった(^^;)




花は枯れてるけど、
まだ、

太陽のほう向いて、
堂々と立ってて。



日に焼けた、
部活の生徒みたいな。



誇らしげな、
夏をやりきった感。



高校球児とか…
(野球には全然興味持ってないけど)


そういうものを連想する。



いままで重ねてきた夏の記憶が、
何かふいに思い出される…



いままでいろんな夏があって、

楽しい夏も、
楽しくない夏もあったけど。

思い返せば、みんなイイ思い出。




夏の始まりに、


青い空を見たり、
入道雲を見たりして、


「夏だなぁ…」って思うとき、



昔はもっと、
わくわくとしてて、


何かとてもいいことが起こるような、
夏の時間に期待を寄せていたなぁ。



9月になると、
夏の色も何か違ってきて。



夕方の風が涼しくなったり、
空が高くなってきたり、


セミの声が少なくなったり、



「もう夏も終わりなんだなぁ…」って切なく思うよね。




やっぱりそういうのも、
記憶がそうさせているのかな…



そんなこと考えていると、

なんだか、
年をとったのを感じてしまう(><)



30も近くなってくれば、
夏なんて暑さにうだるだけ。

ただただ暑い日々が過ぎていくのを、
じっと待つだけ。



どんなに暑い夏でも、
強い日差しの中にいても、


もう傍観者でしかないの。




こどものころは、
夏がくれば、

夏の主人公になっていた。


誰かが特別なんじゃなくて、
こどもはみんな暑い夏の中で輝いていた。

みんなひまわりみたいだったよね。



こんなインドア派なあたしでも、
日差しの真ん中で、
夏をもっと楽しんでいたなぁ。



熱いアスファルトの上を歩いたり、
汗だくで走り回ったり、
木に登ってみたり、
水遊びしたり。




当たり前だけど、

大人になると、
もうそういうことはないのよね。


そういう子どもたちを、
日陰で見ているだけなの。




どんなに暑くても、
まったく元気をなくさないおちびたちを見ていたら、


とっくに敵わないのは分かっていたけれど、
自分はもう、花を咲かせた後の枯れたひまわりなんだな~って、
思ったのでした。



秋って切ないね。




オシロイバナ [マイ☆ガーデン]

夏のお花といえば、

あさがお、

ひまわり、


いろいろあるけど、
オシロイバナも大好きです(^^*)

IMG_4583.JPG





以前、
アパートに住んでいたとき、

アパートの入り口にオシロイバナの種をまいて、
育ててみたりしてたんだけど、



植木屋さんの手入れのときに、
あっさり抜かれてしまいました(^0^;)



オシロイバナって、雑草??



賃貸のアパートじゃしょうがないですね、

共同スペースに勝手に植物植えて、
怒られなかっただけマシでした(^^;)




それでもやっぱり、
オシロイバナが身近にあったらいいなという思いは消えなくて、

いまは庭で育てています。




憧れのオシロイバナが、
今年も玄関で咲き誇っています。

ウチのはコレ ↓

IMG_4414.JPG




今年は白い花とピンクの花が混ざって、
ところどころ、マーブルの花になりました。

IMG_4409.JPG




なぜ色が変わってしまったのでしょう?
最初は白、一色だったのです。




今年で何年目か…

もう、

特に種をまいたり育てたりしてないのに、
勝手に育ってます(^^;)



植物を愛でる才能のない私には、
勝手に生えてくれるのは大助かり!



最初は、
道端に咲いてるオシロイバナから、
種を採取して植えました。



玄関の方角が北に近かったので、
白い花が欲しいなと思って。

北の方角には白と、風水で見たので。
(たまにしか信じない、にわか風水信者です)




おちびたちとお散歩すると、
おちびはいつも種を探してくれます。


というか、
いろんな植物の種を集めるのが大好き♪




おちびとお散歩がてら、
お目当ての白いオシロイバナが咲いてる場所から、
種をもらってきました。

それを次の年に撒いて…

そしていまに至ります。





夕方以降になると、
オシロイバナってすごく香りがたつよね。

うっとりしちゃう!


夕暮れのオシロイバナ。

IMG_4581.JPG


開き始めたときは五角の花形してる…




やっぱり花の香りっていいね♪


人工的な香りじゃなくて、
天然の、癒しの香りだよね…



オシロイバナの香りを嗅ぐと、
思い出すんだぁ…



小さなコドモのころのこと。


母も夏の真昼の外出はつらかったのか、
夕暮れ時になると、

お散歩したり、
買い物に行ったり。


夕暮れの中、
3人でてくてく歩いていた記憶があります。



それは、
4歳まで住んでいたおうちの近所の記憶。



淡い記憶の中で、
オシロイバナが咲く道を、


母と、弟と歩く夕方の時間が、
いつも思い出されるの。


毎日だったのか、
たまにのことだったのか、
それは分らないんだけど…



オシロイバナが咲く道で、

お花を摘んで、
「らっかさん!」ってひらひら飛ばしたり。



種があれば、
割って中の白い粉で遊んでみたり。



ゆっくりゆっくり歩いて。

ときどき寄り道しながら歩いて。



母は焦っていたかもしれないって、
いまなら思うけど、

なんだかのんびりした時間だった。



ノスタルジー。



夏の夕暮れになると、
懐かしく思い出します。





黄色もよい♪

IMG_4579.JPG


家の南側に、
黄色のオシロイバナの種をバラッと蒔いた年もあったけど、

実らなかったなぁ…


ちゃんと土の中に植えられなかったせいかしら。





さて、


私のこんな気持ちとはうらはらに、

主は玄関をふさがんとばかりに枝を伸ばすオシロイバナに、
少々辟易しているようで…



「切っていいから」って。


事も無げに言いました。




危うし!

私のオシロイバナ!



植木屋さんに抜かれてしまった、
悲しい過去がフラッシュバック。



でも、

確かにいまのままだと育ちすぎなので、
刈られる前に自分でカットしますかね…


咲いてるお花の枝を切るのはつらいので、
お花が終わったら…(^3^)



と思っていたら、
ほんとに邪魔だったみたいで、
なぎ倒されちゃったわ。




近所で。
ピンク・白・黄の3色が一緒に咲く小道があるの。

IMG_4584.JPG


写真はまだ咲く前の時間でした~(TдT)


咲いている時間に通るとうっとり♪




夏の思い出の中には、いつも花が咲いています。



幸せの葉っぱ(2) [マイ☆ガーデン]

再び登場~♪
幸せの葉っぱさん。

別名マザーリーフ。


(前回の記事はこちら→



ゆっくり育っています(^^)

IMG_happy leaf02.JPG

8月8日撮影



南国の植物だからかな~
夏の太陽で元気いっぱい!


前回の写真と比べてみても、
鉢からあふれんばかりに育ってるでしょ♪



葉っぱの形、
最初に買ってきた葉っぱのお母さんとおんなじ形。

どうすると葉っぱに芽が生えるのかしら?
いまは芽も根もない普通の葉っぱです。




背が高くなって、
葉っぱも増えて…



いまのままでは狭いかな。




鉢変えたほうがいいのかな??


でも冬に室内に運べるサイズにしたいから、
あんまり大きくて重いのはダメよねぇ…





ふぅ。



幸せの葉っぱ…




ふぅ。


あたしの幸せは?



育ってるのかな~(><)





幸せって…




ナンダロ…






…やっぱりこんな植物育ててると、
いろいろと余計なこと考えちゃうよ(><)




せめて枯らさないように気をつけよう!



そのためにも、
ときどきご紹介するようにしたいと思います♪



セミの羽化(6) [マイ☆ガーデン]

(5)のつづきです。



最終回ですよ(^v^*)



セミさんとのお別れの時間も迫ってきました…(;v;)





いよいよ完成です!!


セミの羽化(5) [マイ☆ガーデン]

(4)のつづきです。

今回は顔面アップばっかりなので、
 虫さんダメな人は引き続きさらにご注意願います!!


セミさんの羽化の途中、
気になることがありました。







セミの額に注目~!!


セミの羽化(4) [マイ☆ガーデン]

(3)のつづきです。


*虫が苦手な方は引き続きご注意ください(><)




前回ここまで完成したセミ。↓

IMG_cicada0634.JPG






続きを読む


セミの羽化(3) [マイ☆ガーデン]

(2)のつづきです(^v^)


半分は日記のようになっていますが、
読んでみてください(vv*)




…深夜まで待ちましたが、
羽化する気配のない幼虫さんはあきらめて眠りにつき、


夜中に見に行こうとも思いましたが、
睡魔に勝てず、起き上がることもできませんでした。


そして早朝。



いよいよ登場です!!


セミの羽化(2) [マイ☆ガーデン]

お待たせでした☆

前回の「セミの羽化(1)」から、
2週間もたってしまいました(><)


他に書きたい記事が貯まっていたので、
ちょっと後回しにしていまいました。




それから、

おちびが自由研究にするかも?って話になってたので、
保留にしていましたが、


実は見逃した部分や、
写真が撮れてなかった瞬間もあるので、

自由研究にするなら、
やっぱりもう一度リベンジが必要です。



でもせっかくたくさん撮ったので公開します(^v^)



今日は、
このまえ目撃した、
セミの羽化のお写真をとことんUPします(^v^)

屋外のコトなので、
カテゴリは「マイガーデン」で♪



*虫さんが苦手な人は気をつけてくださいネ!



今日は、
ハンドメイドブログじゃなくて、

虫ブログになります!



アップ写真もあるので本気でご注意願います!!


でも、
虫さんが好きな人は集まれ~(^0^)/♪





まずは幼虫の姿…


ミニトマト [マイ☆ガーデン]

毎年、
お庭で育てて一番コスパのいいのがミニトマト♪


今年も育てています(^v^)



トマトのお花。

IMG_tomato01.JPG


小さくて可愛いよね(^v^)


早く実になって~~♪


育てるの難しくないし、
毎年ちゃんと実が生るから助かる~


植えた場所から2~3mくらい遠くまで枝伸ばして、
そこらじゅうで実が生ってる。


今年は、去年よりちょっと少ないけど、
それでも毎日収穫があります。



そう、

収穫はある、



あるんだけど…



ミニトマト好きなおちびに食べられてしまう(TдT)



庭で遊ぶのが好きなおちびたち、
日に何度も外に出ては、


「ママ~~!
 トマトできてるよ~ 取っていい?」



OKするとね、



口に入れて戻ってくる(・_・;)
(ちゃんと外の水道で洗っています)




…コラ。



あなたリスみたいになってるよ?



両頬膨らませて、
とっても嬉しそうなのはよいのだが。




コレじゃいつまでたっても食卓に上らないよ~(><)


お弁当に入れる分は~??

あたしの分は~~??



こういうことするのは、
ミニトマトが大好きな次男なんだけど。


彼は理科の教材で、
自分の植木鉢にもミニトマト育ててるのに!


しかも、
そっちはブランドのデルモンテミニトマトよ?



味をしめたのか、
収穫する楽しみを覚えたのか、


とにかく家のミニトマトまで全部彼の手中…



さらに、
なんでも真似っこしたい1歳児が、

青いトマトまでもぎとってしまって…



これって食育?


食育にはなってるかもしれないけど、


あたしもミニトマト食べたいのよ~~!!



このまま習慣になっちゃったら、
葡萄も摘まれちゃうんじゃないかな~

心配(><)



まぁかくいうワタクシにも、
小さいころ両親の育ててたトマトを、

青いうちに全部もいじゃったって過去があるので、
強くは言えないんです(><)



嬉しそうなおちびたち、
トマトが好きならまぁよいか~


真っ赤なトマト、おいしいよね♪


トマトだけで朝ごはんにできちゃうよ(^v^)



先月、
親戚からトマトをもらいました。


伯母の家で育てた真っ赤なトマト。
おいしかった(^^*)

それに、久しぶり。



小さいころ、
伯父が東京に出張に来るときにはいつもウチに泊まって、

そのときのお土産はいつもトマトでした。


小さいころの私たち兄弟は、
伯父のこと「トマトのおじさん」って呼んでた(^ー^)

トマト持ってきてくれるの楽しみにしてたんだ~



懐かしい思い出…





そういえば、
夏休みになる前に、


各学年、
自分の育てた植木鉢、持ち帰るよね?


夏休み前は暑くって、
持ち帰りも多くって、

大きく育った植物たち、
抱えて持って帰るのとっても大変だったよね。


でもそれも、
なんだかいい思い出なんだけど、




いまはさ、

こどもの植木鉢って、
親が持ち帰ることになってるんだよ。



1学期が終わる前、
7月の何日から何日までにって指定されてて、

放課後や休日に取りに行くの。



ウチなんか2人いるから2回も行くわけよ。
(来年からは、3回よ…)



しかも今年はミニトマトとヘチマ。


どっちも支柱立てて、
背も高く育ってるから、


オトナの私だって大変よ。



なんだか、いまの教育って、
こどもをひ弱にしちゃあいませんか??


汗だくで、
自分の植木鉢持って歩いた放課後の通学路。

夏休みへの期待…
「はやくおうちに帰りたい!」って頑張ったよ。

こどものころの、夏の思い出のひとつになってる。



重くてつらいけど、
植木鉢持って運ぶ姿、小学生らしくて可愛いし、

自分のことは自分の力でって、
気持ちが育つんじゃないかな~??



こどもがそんな大荷物抱えて帰ってきたの見たら、
「ママが行ってあげるのに」とか言うかもしれないけど。


仕事ある親だっているのに、
全員親が持ち帰りってねぇ…


親任せにされてると子どもも気にしないのか、
持ち帰り忘れられてる植木鉢、
期限日過ぎてもずっと残ってたりしてすごく不憫(><)



親が行くのか決まりで、
私が持ち帰ってあげて「ママありがと~」って言われても、

「自分の物くらい自分でやらせないのかな~」って、
なんか気になる!



それは低学年ならともかくね、

4年生でも保護者が持ち帰りって、
学年便りに書いてあるの見たときは、

けっこうな衝撃だったです。



モンスターではないけど、

自分の思い出に基づいて、
特別過保護でもない保護者だから思うことです。


まぁ、時代なんでしょうね…(ーvー*)




さて、予告☆


明日は「セミの羽化」の記事を書きます(^v^)

虫の写真がいっぱい出てくるので、
お嫌いな方はご注意願います~~!!



それから、
都合上水曜日まで、
予約投稿になります(^^)

お返事やご訪問が遅れますことお許し下さい(vv*)



セミの羽化(1) [マイ☆ガーデン]

昨日の夕方、
近所のKさんからセミの幼虫をもらいました♪

IMG_cicada01.JPG


お庭にいたんだって。


お庭から出てきたってことは、
おうちの地下で7年も同居してたってことだよね~

ウチの庭にも潜んでないかな~(^^)



飼育ケースに入れて、
様子を見ていました。


抜け殻でしか、
あまり姿を見たことのないセミの幼虫、

黒々して、
箱の中を動き回る、
めったに見られない貴重な姿でした。



そして今朝、
ついにセミの羽化を目撃しました(^∀^*)


去年は惜しくも見逃したセミの羽化。
ついにリベンジ成功です!



生命の誕生と同じくらい、
神秘的で、感動しました!!



蝉は比較的好きな虫です。



特に、憧れるのは素数ゼミ。



海外旅行にはまったく興味もないし、
飛行機には絶対乗りたくないって思ってるけど、

素数ゼミだけは、
いつか生で見てみたい(^v^)


素数ゼミの謎

素数ゼミの謎

  • 作者: 吉村 仁
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2005/07/12
  • メディア: 単行本


数学が苦手な私にもすっごく分かりやすい本でした(^^)
子どもにもオススメ!!



羽化のお写真いっぱい撮ったので、
8月15日の記事、(2)へ続きます♪




前の24件 | - マイ☆ガーデン ブログトップ
Copyright [コピーライト] LOVE☆HandMade♪ All Rights Reserved.
ご愛読ありがとう♪♪♪* 読者になってね(゜v≦)^☆