So-net無料ブログ作成
検索選択
ぷすぷす☆刺繍 ブログトップ

ワッペン×テントウムシ♪ [ぷすぷす☆刺繍]

テントウムシのワッペンです。

IMG_6475.JPG


フェルト製♪
直径10cmくらいある大きな円で作りました。



ちょっと大きすぎたかな?




テントウムシ好きの次男のために作ったのだけど、
何につけるでもなく作ったので、

結局、何にもつけないまま、
いまもこのまま保管してあります。




テントウムシといえば、
このまえの運動会で、

シートの上にテントウムシの幼虫が彷徨い歩いてきたので、
すかさず捕獲して、
「…持って帰るの?」と主に怪訝がられつつ持ち帰ったのです。



そしておちびたちが育ててくれるだろうと預けると、
しばらくして「カナヘビが食べたよ♪」ってニコニコと報告…



え… Σ(・д・;)




餌に、されちゃいました(><。)



彼らにとってはカナヘビも飼育対象だったので、
しょうがないんだけど、

私はてっきりテントウムシを育ててくれるものと…



衝撃でした(x_x;)



食物連鎖、弱肉強食。
自然の摂理を学んでいるのでしょうか。





いま、次男がモンシロチョウも飼っています。


すごい量のさなぎが虫かごの中にいて、
毎日のように羽化して旅立ちます。



ついにモンシロチョウの羽化も目撃し、
撮影に成功しました。



いずれ紹介しますね♪




今年もセミの観察とかしたいな~



冬眠から覚めたらしいクワガタも出没して、
梅雨になったばかりなのにすでに数匹飼われています(^-^;)





ところで、
昨日ダイソーに買出し行って来ました♪


大漁です!




近いうちにまた紹介します(^-^)






よかったら押してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

ワッペン×こまち♪ [ぷすぷす☆刺繍]

これも、
作ったけど使い道のなかったワッペンのひとつ。



シンカンセンの、
秋田新幹線「こまち」をイメージしていると思われる車両。

IMG_9497.JPG


ピンクのライン、
可愛いよね♪

女の子っぽくて、好き(*^^*)


実際女の子っぽかったら、
ウチの子が使うわけないじゃん?


なのに作って…


結局使ってないという。


保管中にシミができてたので、
コレも今回UPしたら処分しようと思います。



長男がシンカンセンが好きだった当時は、
枕カバーにもシンカンセンのあっぷりけ、

作ってあげました。


毎日シンカンセンの絵をたくさん描いてあげたり、
おもちゃも手作りしたり。

シールシートに絵を描いて、
手作りシールもたくさん作ったよ。

いろんなことしたなぁ…


とっても喜んでくれてた(*^^*)
喜んでくれると嬉しくて♪


彼は覚えてないだろうケド、
私には大事な思い出。

育児と、ハンドメイドの重いではいつも重なってる。



枕カバーもボロボロになっちゃって、
先日お顔が破れちゃって、処分したところ。



絵本バッグにはひかりレールスターを。


ただでさえ個性の出る手作りバッグなのに、
ひかりレールスターを選ぶあたり、
さすが私の子なのだった。



2年前にやっとそれをはずして、
アルセウスにしてあげたの。


おちびの趣味が、
私のハンドメイドにも生きる!



こどものため!と思って頑張るけど、
ホントはこどもを口実に趣味で遊んでるだけ?

…実際そうかもしれません(^^;)


タグ:2006年

ワッペン×シンカンセン♪ [ぷすぷす☆刺繍]

長男が幼稚園のころ、
入園グッズに使おうと作っていた物です。


サンリオのシンカンセンのエンブレム。

IMG_9499.JPG


作ったけど、
使わずじまい(><)



幼稚園に入ったらすっかり好みがオトナになって、
シンカンセンより、
ポケモンとか仮面ライダーとか、

そういうものが好きになってしまいました。


シンカンセン卒業しちゃって…



コレ、どうしよ。


最後に記念にUPして、
処分するつもりです。



タグ:2006年

ワッペン×ポッチャマ♪ [ぷすぷす☆刺繍]

袋物の本体が作り終わったので、
ワッペンとか、作りたいですね…


そう思ったのは、
お役御免になった袋物の整理もしていたからなんです。



この3月まで使っていた幼稚園グッズから。


当時、
三男が好きだったポッチャマ。

IMG_7717.JPG


彼に買ってあげたぬりえから型紙を作って、
フェルトでポッチャマのアップリケと、

そのとなりにお名前をチェーンステッチで刺繍して、
お着替え袋に縫い付けていました。


2年使ったのでだいぶ毛玉になっちゃいました…(^^;)



四男のときには何を作ろうかな?
作れるかな?

手の込んだものは時間もかかるし、
日々の生活をしながら作るのは大変なんだけど、

つい、いろいろ作ってあげたくなってしまいます(^^)



タグ:2010年

刺繍×テントウムシ(2)♪ [ぷすぷす☆刺繍]

もうひとつ、
テントウムシの刺繍を発掘しました♪


ちょっといびつなんだけど…

IMG_embroidery03.JPG




コレは、
次男の甚平の胸に刺繍してあげたの。

やっぱりクローバーもセット。



生地が薄くて、
接着芯貼ったにもかかわらず、刺繍しにくかった(^^;)


さらに、
何年も着ているからちょっとゆがんじゃってるね…


刺繍は難しい(><)
もっと練習しなくちゃ!



刺繍×テントウムシ(1)♪ [ぷすぷす☆刺繍]

こちらも発掘♪



昨日の“うさぎの刺繍”の反対側は、
次男の大好きだった、テントウムシの刺繍。

IMG_embroidery02.JPG



足とか、けっこうリアルでしょ(^^)

星もちゃんと七つあるし♪



おちび(次男)、
テントウムシが好きだったから、


幼稚園の持ち物には、
何かとテントウムシをつけていたの。



シールとか、
テントウムシのボタンとか見つけるとよく買っていたし、

自分でテントウムシボタン量産したりとかね♪


フェルトのワッペンもたくさん手製しました♪



作っていると、
私もテントウムシのモチーフがどんどん気に入って、
とにかくテントウムシばっかり。



テントウムシのミトンもね♪

IMG_3397.JPG



幼稚園時代の物はもう使わないけど、
やっぱり捨てられないの。



思い出とともに、
次男への愛情も保管してる♪


「この子のために、がんばったゾ☆」っていう、
証拠みたいなモノ。

100%自己満足だけどね(^^;)




テントウムシ刺繍の図案は、この本の表紙のものです(^^)

はじめての刺しゅうワンポイントステッチ500―図案はすべて実物大 (Asahi Original (181))

はじめての刺しゅうワンポイントステッチ500―図案はすべて実物大 (Asahi Original (181))

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アップルミント
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本



刺繍ってけっこう大変なイメージだけど、
小さいものなら割と早くできて、

ちょこっとでも、
オリジナル感が出たり、
おしゃれ感が出るので楽しいです(*^^*)




少し脱力系の、こっちの刺繍本も、
こどものワンポイントにはぴったりですよ♪

はじめての刺しゅう/こどもたちのステッチ380 (アサヒオリジナル 201)

はじめての刺しゅう/こどもたちのステッチ380 (アサヒオリジナル 201)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アップルミント
  • 発売日: 2007/12
  • メディア: ムック





テントウムシって、
幸せを運ぶんだって(*^^*)


幸せのシンボルみたいだよね。

そして幸せのクローバーともよく似合う♪

IMG_5655.JPG



テントウムシ&クローバー。
お気に入りのデザインです(*^^*)



刺繍×うさぎ♪ [ぷすぷす☆刺繍]

今週は、
刺繍weekにします。


といっても、
いま作っている物ではなくて、過去の作品の発表。



…ガサゴソ。



探してみた♪




発掘!

うさぎさんの刺繍(*^^*)

IMG_embroidery01.JPG


次男の幼稚園のお帽子から。



たぶん、
図案はこの本を参考にしたと思います。

はじめての刺しゅうワンポイントステッチ500―図案はすべて実物大 (Asahi Original (181))

はじめての刺しゅうワンポイントステッチ500―図案はすべて実物大 (Asahi Original (181))

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アップルミント
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本



正統派の、刺繍っぽいでしょ♪
でも、小さい図案だからすぐできます。



正統派っぽくないのは、
既製品のカラー帽子(白)なので、

目の詰まった生地が刺繍しにくかったことと、
ウラに糸が出ないように、表地だけをすくって刺繍したこと。


こんな刺繍のしかたってあり…?
とってもメンドウでした(^∀^;)




うさぎ組だったので、
うさぎの刺繍しました(*^^*)

図案が可愛くて、一目見て「コレ!」と決めました☆



うさぎ組の1年しか使わず、
キレイだったのでとっておきましたが、

次の子はうさぎ組じゃなかったのでいまだ保留。



また次のチャンスがあるかもしれないけど、
どうせまた買わなきゃならないのよね(^^;)


制服はお下がりしてもいいんだけど、
小物は全部、購入必須みたい。



父は先日の運動会を観覧した折に、
「クラスカラーだからって男の子もピンクの帽子なんてねぇ~」って、
ちょっと不満そうだったけど。


…そうかな?


ピンクの似合う男の子ってのも、
割と居ると思います。

次男もピンク好きだったし。



一律で、
「男の子は黒、女の子は赤」みたいな、
そんな時代じゃなくなってるよね(^3^*)



タグ:2008年

ワッペン×ピカチュウ(2)&ギザミミピチュウ♪ [ぷすぷす☆刺繍]

今日もピカチュウです(^^)



去年、
こんなのも作りました。



ピカチュウと、

IMG_pikachu.JPG



ギザミミピチュウ。

IMG_pichu.JPG



う~ん。
小学生の手芸クラブみたいな仕上がり(^^;)

こどもの頃からよくこういうの作っていました…



コレも、
ぬりえから型紙とって、

フェルトで作りました♪


こういうの、
ボンドで貼っちゃえばラクだけど、

洗濯するかもしれないからちゃんと針と糸でね…
もちろん洗えるフェルト使って。



三男からのリクエストで、

幼稚園の椅子に使う、
座布団に縫い付けました(^^)


もちろん座布団も手作り…


普通は既製品か、
もしくはキルトとかで作るんだろうけど、



得意分野で自慢げに、ニットです(^v^)




そういえば全貌のお写真は撮ってない!
(後日撮って載せます!)



袋編みで、ダダッと編みました。



袋編みってホント簡単♪
このテクニックには、ほんと出会えてよかった(*^^*)



今年もそろそろ座布団の季節…



また使ってもらいましょう(^ー^*)



ポケモンといえば、安易にピカチュウ。

もっと凝った物も作りたいけど…(><)


そういえばこの夏、
おちびがスティッチの帽子をかぶっていると、

病院の看護師さん(年配の方)が、
「へ~ピカチュウって青いのもいるのね!」って…

なんとも言えない気持ちになりました(^^;)



ワッペン×ピカチュウ(1)♪ [ぷすぷす☆刺繍]

おちびの上履き袋についているピカチュウ。

IMG_pikachu02.JPG





ぬりえから型紙とって、
フェルトで作りました♪


ぬりえは黒い線のみで描かれているから、
簡単に写せてすぐ型紙ができちゃうよ♪



長男が幼稚園のときに作った物だけど、
洗えるフェルトだからいまだにボロにならない(^ー^)



ちなみに、
上履き袋はデニムです。


しかも、私の着なくなったジーンズからリメイク。



脚の部分を切って、
筒のまま、

底を縫って、
上の端を始末して、

持ち手をつける。


とっても簡単に仕上げました♪



タグ:2007年

ワッペン×アルセウス♪ [ぷすぷす☆刺繍]

初の!
「刺繍カテゴリー」


やっと記事がひとつあげられます♪




刺繍はたまにやるのに、

いままでほとんど写真撮ってなかったので、
記事にできなかったの。



コレも刺繍と言っていいかな?

ワッペンだけど、刺繍と言っていいでしょう!



よく、フェルトを使ってワッペンを作ります。


主におちびの好きなキャラクターを。




これはアルセウス。

IMG_aruseus.JPG


1年以上使っているから、
ちょっと毛玉が…(^3^;)



アルセウスは2009年の映画に登場したポケモンです。
声は美輪さん(^0^*)

ポケモンの神様みたいなすごいポケモンでしたねぇ…



作りたくなるときにはたくさんまとめて作るのですが、

おちびの好みもそのときどきで変わるので、
あまりストックできません(><)。



おちびが欲しいというタイミング、
私が作りたいタイミング、

使いたい物があるタイミング、

これらのすべてがぴったりとあうときというのは、
実はなかなかありません…




長男が幼稚園から使っていた手提げ。

前にも書いたことがあるように、
デニムの手提げです。

そのポケットに縫い付けてあります。


幼稚園時代は、
サンリオの「シンカンセン」のワッペンを作って、
つけてあげていましたが、


学校になったらさすがにシンカンセンはないだろうと(^^;)



すぐにも違うのを作ってあげたかったけど、
アルセウスを作ってあげたのは彼が2年生のとき、

それも2年生の終わりでした。



私は当時、産後でしたが…

なんでそういう大変な時期にわざわざ、という思いと、
ゆっくりと過ごすのには役に立ったかな~、という思い。


当時、
「ポケモンリュック1号」を縫ったあと、
急に意欲がわいて、

1週間くらい夢中で制作していました。



体は白なんだけど、
陰影があったりするので、

グレーの刺繍糸を何種類も使って、
グラデーションをつけるのが楽しくて楽しくて。


でも、
何かはりきりすぎて、

色の部分もすべて刺繍にしたのは、
やっぱり間違いでした。

予想以上に大変でした(xx)



ペンで書いたり、
色鉛筆で塗ったりするのを全部、

針と糸で表現するのに、
何日もちくちくちくちく…

思った以上に気の遠くなる作業。



反省点。

黄色い部分とかも、
フェルトで作ればよかった(^^;)



できあがったら、
手提げのポケットの、シンカンセンを外した場所に、

ミシンでぐいぐい回り込んで、
ジグザグで縫いつけました。



頑張った甲斐あって、
おちびはとっても喜んで、気に入ってくれています♪

コレでしばらく長男は安心。




そしていま、
次男と三男から、

ゼクロムレシラムをねだられています…



これが欲しいって言われて… ↓


ポケモンベストウィッシュ ビッグワッペン(ゼクロム)

ポケモンベストウィッシュ ビッグワッペン(ゼクロム)

  • 出版社/メーカー: 稲垣服飾株式会社
  • メディア: おもちゃ&ホビー




最新ポケモン映画の…



ポケモンベストウィッシュ ワッペン(中:ゼクロム)

ポケモンベストウィッシュ ワッペン(中:ゼクロム)

  • 出版社/メーカー: 稲垣服飾株式会社
  • メディア: おもちゃ&ホビー




2大スター!



ポケモンベストウィッシュ ビッグワッペン(レシラム)

ポケモンベストウィッシュ ビッグワッペン(レシラム)

  • 出版社/メーカー: 稲垣服飾株式会社
  • メディア: おもちゃ&ホビー




2人分も買うと高いから…



ポケモンベストウィッシュ ワッペン(中:レシラム)

ポケモンベストウィッシュ ワッペン(中:レシラム)

  • 出版社/メーカー: 稲垣服飾株式会社
  • メディア: おもちゃ&ホビー





こういうの欲しいって言われると、
「じゃぁママが作るから♪」って話になる…
もちろん私が自分で言うのよ。



ザ・安請け合い!!



早く作ってあげないと、
次のポケモンが出てきてしまいます(><)



でも作るのはいつになるやら…


もしかしたら次のポケモンになるかもしれないけど、
なんにしろ作ることになると思います。


待たせることになるのは確実です(^^;)





刺繍糸って、
独特の美しさがあります♪

刺繍糸も、好きな手芸用品のひとつなのです(*^^*)



あまり手芸をしなくても、
刺繍糸って、子どもの頃に出会っていませんか?


小学校のころとか、
プロミスリングとか編むのが流行ったりしてませんか?


刺しゅう糸でつくるはじめてのミサンガ (Heart Warming Life Series)

刺しゅう糸でつくるはじめてのミサンガ (Heart Warming Life Series)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 単行本




私も、
まずは刺繍でないところから触れた気がします。



いつもながら、
刺繍糸もかなりの本数を持っています(^^;)



母も刺繍をするのが好きだったようで、
刺繍糸をたくさん持っていました。

母のお下がりを持っているのと…




主がこどものころ、
クロスステッチにはまったらしく、
そのとき揃えた物のお下がりをもらったり…




高校の頃に文化祭のお店で、
売り物にするブレスレットなどを手作りした経緯があって、
そのとき大量に買った刺繍糸の残りと…




ダイソーで8色とか10色とか、
大量に入ったのがあるとついつい買ってしまう刺繍糸で…



裁縫箱はいつまでも満席状態です。



ダイソーのは、
光沢はないんだけど、

色は豊富だし、
安いから惜しみなく使えるのが利点かな?


頑張る刺繍のときは、
高い物を使います。


頑張る刺繍の参考書 ↓

はじめての刺しゅうワンポイントステッチ500―図案はすべて実物大 (Asahi Original (181))

はじめての刺しゅうワンポイントステッチ500―図案はすべて実物大 (Asahi Original (181))

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アップルミント
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本






でも刺繍糸って、
ちょっと扱いに困ります(><)


使い始めるとぐちゃぐちゃしてきちゃうし、
何かうまい収納の方法ってないのかな?


手芸屋さんみたいな、
透明の引き出しでもあればね~


色ごとにまとめたいとか、
思ったりもするけど、

とりあえずは、
全部まとめて箱に並べて仕舞っています(^^;)





クロスステッチだったら絶対、大図さん♪


かわいいクロスステッチBOOK

かわいいクロスステッチBOOK

  • 作者: 大図 まこと
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2010/06/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





男の子の物にも使えるのがイイ♪

なぜなら作者が男性の方だから!!



ぼくのステッチ・ブック ~シンプルでかわいいクロスステッチのおもちゃ箱~

ぼくのステッチ・ブック ~シンプルでかわいいクロスステッチのおもちゃ箱~

  • 作者: 大図 まこと
  • 出版社/メーカー: 白夜書房
  • 発売日: 2008/01/15
  • メディア: 大型本





きっと気に入る物が見つかります(^^)


ぼくのクロスステッチ500---はじめてでもかんたん! 世界のかわいいワンポイントモチーフ

ぼくのクロスステッチ500---はじめてでもかんたん! 世界のかわいいワンポイントモチーフ

  • 作者: 大図 まこと
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2010/09/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



刺繍したくなってくるよ♪



ぷすぷす☆刺繍 ブログトップ
Copyright [コピーライト] LOVE☆HandMade♪ All Rights Reserved.
ご愛読ありがとう♪♪♪* 読者になってね(゜v≦)^☆