So-net無料ブログ作成

【完結】「コラ彫らなイカ?」【ご紹介♪】 [ペタペタ☆スタンプ]

今日は、
企画「コラ彫らなイカ?」で、
みなさまに彫っていただいたハンコのご紹介をします♪♪




いつも、
人様の企画に参加するのもドキドキで、


まさか自分が企画をしたり募集をかけたりなんて、
絶対できないと思っていた私でしたが、



7月に初めて、
プレ企画「コラ彫らなイカ?」を立ち上げました!!




第1回は、
無事に終了しました♪

最初は決して「第1回」などと銘打ってはいなかったのですが、
第2回もやります!(時期未定)





第1回の結果として、
みなさまからいただいたハンコをご紹介させていただきます!!




まず最初にご返送いただいたのは、
あんぱんちさん(^^)


フラガールのはんこが可愛い封筒から~~

IMG_7486.JPG


こけしちゃん切手~♪


日本の切手~って感じです(^^)



あんぱんちさんの手元にも、
おんなじこけしちゃんの切手ハンコ♪♪



ハンドメイドって基本的には、
世界にたったひとつの品物だけど、

世界にふたつ♪
オリジナルの、おそろいのハンコ、嬉しいな(≧v≦)




こけし柄の布でラッピングされてて、
さすが!! と思いましたよ(≧∀≦*)



持ち手も作ってくださって♪
ありがたやぁ~!


しかもエンボス~
こんなにきちんと作っていただいてしまって感激!!




さらに、
リボンレイのストラップのおまけも(;∀;)

可愛い~♪
さっそく鞄につけていますよ!




あんぱんちさんとは、
トレクラで知り合って、
縁がありすぎて、

どこか自分に近い空気を感じていたの。



だからぜひリアルにお友達になりたいなって、
ずっと思ってて・・・


「プレ企画」と募集しながらも、
お誘いしました(^v^*)




お手紙には、
ブログでは聞けなかったお話もあって、
感動しちゃいました(><。)


本当に親しくお付き合いしたい方とは、
リアルで交流することもやっぱり大事!と思いました(><)


これからも、よろしくお願いいたします!!



こけしちゃんはんこ、
ありがとうございました(^v^*)

大切に使わせていただきますね♪

(あんぱんちさんがご紹介してくださっている記事はこちら→




次に届いたのは、
machiさん(^^)


いつもお世話になっています♪♪

IMG_7487.JPG


machiさんの封筒はいつもカエルだらけで可愛い♪
可愛くて大好き♪

はんこがたぁくさん捺してあって、
いつも見習いたいって思います!



小さな紙袋の中から・・・

IMG_7488.JPG




カエルさんハンコ!!

IMG_7490.JPG


やっぱりmachiさんといえば、
カエルさんはんこですよね♪


嬉しい~~~♪


しかも、
重ね捺し用のハンコまで作ってくださいましたぁ~!


ありがたやぁ~!
より可愛くなっちゃいますね♪



ちなみにmachiさん用の切手ハンコには、
ブタさんを彫ってくださいました♪

IMG_7492.JPG


一緒になるとこんな感じなのね!
仲良しペアルック~♪




いつかmachiさんと直接お会いできることがあれば、
このハンコを目印に・・・


私たちの証拠になりますね♪♪



そんな日がいつかあったら楽しいかも(^m^*)



machiさんありがとうございました(^^)
大切に使わせていただきます♪♪

(machiさんがご紹介してくださっている記事はこちら→






そして、
ぴーちさん(^^)



ぴーちさんはいち早く参加表明していただいて、
ホント嬉しかった!!




ぴーちさんは、
お誘いしたいって思ってたし。




参加してくれる方が誰もいなかったらどうしようって、
不安だったから、
すごくホッとしたの(^-^*)



ぴーちさんからいただいた包みからは、
あれ? ハンコがふたつ・・・、

IMG_7527.JPG





なんと!!
もうひとつおまけで作ってくださったのです~!!

IMG_8121.jpg


カエルちゃんハンコが2つ・・・




モモを見つけた子と、
モモを食べちゃった子だって♪


可愛い~~♪♪




ぴーちさんのとこのプレ企画にも当選して、

IMG_7942.jpg


ヨガのポーズのはんこももらっちゃったの!
私このポーズ大好き~♪


ぴーちさんとこのプレ企画、
ものすごい倍率だったので、

まさか当たると思わなかった(><)
ほんとに縁がありすぎるよ・・・


申し訳ないくらい、
いろいろもらいすぎな私!

ありがとうございます(;∀;)


大切に使わせていただきます!!

(ぴーちさんがご紹介してくださっている記事はこちら→






最後に、
みなさんからいただいたハンコの印影です♪♪

IMG_8122.jpg


…捺し方がヘタですみません(TдT)




う~ん可愛いなぁ♪♪


こんなに可愛くなって帰って来た☆
感動~~!!



宝物が増えましたよ~♪




大好きな切手ハンコが増えて、
ホント幸せ~♪♪



とっても楽しかった~~♪


今回分かったのは、
コレはかなり自分が得する企画だったってコト・・・

しぃ~~~(>3<*)
ヒミツだよッ!





それに、
みなさんシゴト早い!

送り返していただいた時期が早くて感動~



提出物がきちんと集まると、
センセイはこんなに気分がいいものなのね♪
と思いましたよ。


みなさんオトナ!




楽しい企画だったので、
また開催できるときがきたらやりたいナと思っています♪♪




理想は、
クリスマスのころに(*^^*)

…自分へのプレゼント?
むふふ。


私は強欲なのである。





もし参加したいって方がいましたら、
ぜひコメントくださいね♪

(ただし、参加条件は前回と同等になりますので、
 まずはそちらに目を通してくださいネ☆)






明日は、
この夏にいただいたカードをご紹介します♪♪




応援してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ
タグ:コラ彫

消しゴムはんこ(488)~(493)×コラ彫企画用「切手枠」6個♪ [ペタペタ☆スタンプ]

7月に募集した、
企画「コラ彫らなイカ?」ですが、




第1回(次もやるつもりです!)は、
無事に終了しました♪



詳細は明日の記事に記しますが、
今日はそれようの消しゴムはんこをご紹介♪♪




トレクラにも出した、
カラコレで彫った切手ハンコがあったんだけど、

せっかくわざわざ好きな人に頼んで彫ってもらうのに、
ハンコ小さすぎるかもって思って・・・





作り直しました(^-^;)

IMG_7209.jpg


リサイズして、
「切手」らしさを損なわない程度に、少々大きく。



あんまり変わらないかもしれないけど・・・





点点が増えてるから、
彫る時間もちょっとだけ増えて、

どれもこれも慎重に彫らねば!って気を遣ったので、
3人分が限度だったかもしれません。





3人分、6個を一気に彫りました♪

IMG_7208.jpg


ところではんけしくんて、
こころなしかイイにおい、するよね?



カラコレはいいニオイしそうなくせに全然いいニオイしないけど、
はんけしくんは少し甘い。



なぜ・・・?




特に新品をあけたときのはんけしくんは、イイにおい!!



いいにおいをかぎながらのハンコ彫りは、
いつもとても楽しいけど、


今回の切手ハンコは、
どんなカタチで帰ってくるのかなぁ~って、


ドキドキとしながら彫りました♪♪





このあと、
3名の方へ発送準備をしたのですが、



トレクラと違い、
きちんとひとつひとつ、

送る相手が決まっているので、




作った消しゴムのセットと、

お手紙と、

宛名書いた封筒とを・・・、





間違えないように!
間違えないように!

って、

ものすご~~~く不安でした(><)





自分の名前の封筒開けたら、
違う人宛の手紙なんか入ってたら・・・


困っちゃうよね(^-^;)




ではでは、
明日の記事で、

みなさんに彫っていただいたハンコをご紹介します♪♪



期待以上の企画でしたよ♪


お楽しみに(≧m≦*)






応援してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

「making+」をいまさらコンプリート☆ [オススメ書籍☆]

すっかり秋めいてきましたね。



ポストに入ってた、
バカ高い電気料金の検針票にびびって、

頑張ってエアコンなしの1日を過ごしてみたりしても、
うん、なんとか耐えられる♪




空が澄んでて、
日差しが肌に突き抜けるように刺さる。

でも、
風がひんやりしていて・・・

気持ちよい♪




昼間はまだ蝉が頑張るけど、
夜には秋虫の声。





私、秋が好き(*^^*)





もう夏休みが終わってしまうんだね~
ちょっと寂しいよ。




この夏休みの収穫といえば、



ブックオフで、
「making+」って雑誌のバックナンバーが、
7冊全部揃って売ってて、

(誰かがまとめて処分したんやね・・・ TдT)




私、2冊しか持ってなかったから、
すかさず購入☆




創刊号からの5冊です。

IMG_7502.JPG


だって1冊¥100だったしね(>v<。)




私、ずっと大切に大切に持っていたのに、
古本としての価値はないのね・・・?

ちょっと残念。




「装苑別冊Making」のときから読んでて、
お小遣いでは高いから、

たまにしか買えなかったんだけど、





やがて「making+」になって、
内容が薄くなってね・・・



そうこうするうちに「休刊」という運びに・・・(;へ;)





寂しかったです。





現役のときになかなかたくさんは買えなかったけど、
買った本はどれも大切に保管しています♪


いまでもときどきページをめくっては、
当時のこと思い出したり、


アイディアのヒントになる何かを探したり。




今回も、
何か参考にならないかなぁ~って、

資料のために買いました(^0^*)




10年前の雑誌だけど、
いろいろ興味深いです!


もっと早く読んでいたかったなぁ~って思ったのは、




この、8月号!!

IMG_7503.JPG


バービーさんとモデルさんのペアルック♪
可愛い♪



ニットの編み図まで載ってるし、
この号には消しゴムはんこまで出てきた!!




10年前に見ていたらどうなっていたかなぁ・・・


当時の私に始める元気があったかどうかは、
分からないけど・・・




というわけで、


明日からは、
消しゴムはんこの記事にします♪♪





リアルな生活では、
今週はほぼ趣味ができていません!!




おちびの宿題につきっきり。


それもひとりずつ・・・。





みんなそれぞれ大変だけど、
私もひとりずつの見るの大変(>3<;)


時間は間に合いそうだけど、
かなり消耗しています・・・






応援してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

図書の記録(19) [オススメ書籍☆]

小説以外の本はなんだったかっていうと、




まずは、
「すてきにハンドメイド」のテキストを、

すてきにハンドメイド 2013年 08月号 [雑誌]

すてきにハンドメイド 2013年 08月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2013/07/20
  • メディア: 雑誌


バックナンバーすべて借りてみた♪



図書館に、
2010年の4月からのが全部揃ってたので、

1年分ずつ、
行く度に借りて・・・




番組は全然観たことなかったんだけど、
せっかくなのでこのまえ光浦さんが出たときには観てみた♪



子どものころもね、
NHKの手作り系の番組見るの好きだったんだよね。



でも当時、
テレビの流れというものを理解してなかったので、


まず、
「テレビを見ながら作る」んだと、
勘違いしてたのね。




あるとき、
「お人形を作る」という回で、

テレビと一緒に作ってみようとしたの。



全然一緒に作れてはなかったけど、




追い討ちをかけたのはね、
「縫い合わせたものがこちらです」とか、

「できあがりはこちらです」って、



制作済のものがポンと出てくるのよね(^-^;)



それで、
なんていうんだろ~

裏切られたみたいな気持ちになり・・・




最後に「詳しくはテキストをご覧ください(^^)」なんて、
にこやかに言われても、

そんなもの持ってない(;;)って、
ますます悲しい気持ちになり・・・



悲しいのと、
腹が立つような気持ちで、

あんまりそういうの、
真剣に見なくなってしまいました(^^;)




あとは、
消しゴムはんこの本。


「はじめてつくる消しゴムすたんぷ」

はじめてつくる 消しゴムすたんぷ

はじめてつくる 消しゴムすたんぷ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2007/05/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


作者があえて「すたんぷ」と表現した、
と書いてあったのを私は読んだけど、



読んでない長男も、
表紙を見て「なんか“すたんぷ”っていいね」って・・・



まったくこの子、鋭い!

いい感性してるじゃないの!て、
びっくりしました・・・




タイトルのとおり、
はじめてのヒトにもわかりやすく、

いろんな図案が載っていて、
とりつきやすい内容だったと思います(^^)



でもいまは私、
本のを写すだけじゃなくって自分で図案も描きたいから、

今回は写しませんでした。




自分の図案を使わないと、
お教室するのもダメだよね。




いろいろ忙しいけど、ガンバロ~






応援してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

ママの夏読書2013 [オススメ書籍☆]

というわけで、




夏の読書です。



ずっと以前は本のムシだった私ですが、

きちんとした大人の小説、
このごろは1年に10冊も読めていません(><)




それでも夏休みっていうと、


おちびたちの読書をうながすためにも、
私が読書する姿をまず見せなくては!と、




ふと思い出して予約☆




やっと読めました・・・



「奇面館の殺人」

奇面館の殺人 (講談社ノベルス)

奇面館の殺人 (講談社ノベルス)

  • 作者: 綾辻 行人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/01/06
  • メディア: 新書


意外にすぐ用意してもらえて、
あまりの迫力に引き気味だったけど、


読み出したら止まらなくなって、
一気に読めました♪♪




ちょうど、
事件が起きるのと同じ、


夜まで1日目を読んで、
事件後は2日目に。



面白かった~





お話の中では、
春の吹雪という天気だったので、

少し、暑さを忘れられました♪





やたらと猜疑心をあおる舞台だったし、
最初の殺人がやたら残忍だけど、

いつも起こるような凄惨な連続殺人じゃなかったし、
なんかね、
いつもより物足りなかったような気もしたけど・・・



それに物悲しくって・・・



たぶん、
登場人物たちにとって、

事件が起こり、ヒトが死に、
そして犯人が捕まり・・・っていう一連の流れの中で、


一番大切な最後まで隠されてる点において、
ものすごく居心地が悪い気持ちになっていると思うの(><)



とても興味深いけど、
ホントにあんなだったらイヤだなって思うし。




でも面白かった。



いまだ時間が90年代で止まっているのは、
もうどうしようもないよね・・・

それもお話なんだから、
しょうがないことだし。




時代が変わってたら、
ミステリーなんて書けなくなっちゃうよ。

携帯とか最先端の機材なんかがあったら、
なかなか複雑怪奇な事件なんて起こせないよね~



やっぱり館シリーズは館シリーズだし、
綾辻氏は綾辻氏♪


悪魔も出てきたし、
次があったらまた読みたい(≧v≦*)





そして次に読んだのが、
こっちもついに順番が来ました♪

「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2013/04/12
  • メディア: 単行本



主、
3年前は3巻とも買ってくれたのに・・・とかは言わず、

発売日に図書館に予約して、
ずっと待ってたぁ~♪♪

1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 1

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/05/29
  • メディア: 単行本



いま2000人待ちみたいなので、
早く読んで返さねば!と思ったんだけど、


なかなか読めなかった・・・


なぜだろう。




読みたいと思ってすぐ手に入れるのと、
順番が来て読まないといけなくなるのとは、

まったく本に対する気持ちが違うから、
そうなっちゃうんだよね(^^;)




でも読み始めたら、
やっぱりすぐに読んでしまいました♪

所要時間1日。




いつもと同じように、
春樹の小説は春樹でした・・・




なんだかねぇ~




いろいろと。。。



思うことはアル。



16年も、
誤解されたままの人生てどうなの?とか。



16年って、
長いのかな?
短いのかな?


私の人生で16年前っていうと・・・



当時こどもだったけど、
やっぱり遣り残したことはある。


いろいろとこじれてうまくいかなくなった人間関係もあったから、
その当時もそうだったけど、

いまでも「あのとき私のことどう思ってたの?」とか、
「アレはなんだったの?」とか、

聞きたいことはある。
聞きたい人がいる。



もう会うこともない・・・つもりではいるけど、
生きてれば会うことは可能なのかなぁ。




などなど思いつつ、


彼らはもうすでに記憶の中からもいなくなりつつある。



そんな風に、


人が急にいなくなったりするのって、
春樹の小説の中ではよくあることなんだけど、


現実に、
ひとがひとりいなくなれば周りが黙っちゃ居ないだろうって、

思ったりもするんだけど、





意外とね、
黙っちゃってること、あるんだよね。


普通そういうことあれば、
事件?とか事故?とか思うんじゃないかと思うけど、


意外と思ってるほど、
行動起こせなかったり、


ニュースになるほどの何かがあったのでなければ、

「会えない事情があるのかもしれない」
「向こうが会ってくれるまでそっとしておこう」などなど、

ついついそのまま、
いないままになったりする・・・



という、
かつて親しかった人がいることなども含め、



いろいろ思い出した。





誤解したり誤解されたりのすれ違いとかも
意外と簡単に起こることで、


簡単に解決できそうなのに、
思いのほか長い時間かけても解決しないものなのよね。



なんか、
あんな36歳にはなりたくないなぁ~とかも思ったし。


仕事はちゃんとしてるのに、
過去の出来事のせいで何か物足りない感じの人生。




最終的に、
沙羅の答えも聞かないまま小説は終わりになってしまったし、

事件の犯人とか真相すら明らかにならないよ?



それってどうなんだろう~



この投げ出され感!!



本当のこと、教えて!!





つくるさんは、
幸せになったのかなぁ~




やっぱり全部、その世界は小説だな。




そんな感想です。






あ、あと、

夏休みの前だけど、
「夜行観覧車」も読みました♪

夜行観覧車

夜行観覧車

  • 作者: 湊 かなえ
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2010/06/02
  • メディア: 単行本


ドラマのとき毎週見ていたので、
ほぼストーリーは知っている感じだったけど、


ドラマとも違う展開もあったので面白かったです(^v^*)



でも、
子どもの反抗期とかホントどうしよう(><)

女の子でもあんなんだったら、
(私にはあんな暴れるほどの反抗期は見当たらないケド)
男の子はどうなっちゃうんだ・・・?





この夏はなんだか物悲しくて。




長男と、
だらだら一緒に過ごせる最後の夏休みかなぁ~って。




だからといって、
何か特別にしてあげることもできなくて。



暑くて暑くて、
なんにもできなかった夏休みだったなぁ(><)



本ももっと読みたかったし。



図書館には毎週のように通ってたんだけど、
結局小説2冊のほかは、

おちび用に借りた子どもの本と、
ハンドメイド系ばっかりでした(^^;)





おちび用はこのあたり。


もう何度目か分からないほど読んでるチャーリー。

チョコレート工場の秘密 (ロアルド・ダールコレクション 2)

チョコレート工場の秘密 (ロアルド・ダールコレクション 2)

  • 作者: ロアルド・ダール
  • 出版社/メーカー: 評論社
  • 発売日: 2005/04/30
  • メディア: 単行本


映画でストーリーを知ってるから、
読みやすかったみたい。


おちびに読書させるには、
なにかしらの原作本がとっつき易いということが判明☆




王道なファンタジー。

トムは真夜中の庭で (岩波少年文庫 (041))

トムは真夜中の庭で (岩波少年文庫 (041))

  • 作者: フィリパ・ピアス
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2000/06/16
  • メディア: 単行本


子どもの頃からタイトルだけは知っていたけど、
初めて読んだかも・・・




千と千尋っぽい。

霧のむこうのふしぎな町 (新装版) (講談社青い鳥文庫)

霧のむこうのふしぎな町 (新装版) (講談社青い鳥文庫)

  • 作者: 柏葉 幸子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2004/12/16
  • メディア: 新書


読みやすく、楽しい話だった♪





夏休みの定番!

「9月0日」は、
今年は次男の番でした♪

9月0日 大冒険 (偕成社文庫)

9月0日 大冒険 (偕成社文庫)

  • 作者: さとう まきこ
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2012/07/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


4年生になったら読ませると決めているの♪♪
長男は2年前に読了♪

主人公と同じ年齢だと、
やっぱり夢中になるね(^^)





そのそばで、
ひとり悲しくフリードリヒを読んでいた私。

あのころはフリードリヒがいた (岩波少年文庫 (520))

あのころはフリードリヒがいた (岩波少年文庫 (520))

  • 作者: ハンス・ペーター・リヒター
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2000/06/16
  • メディア: 単行本


国語の教科書に載っていた「ベンチ」以外を、
しっかり読むのはもしかしたら初めてだったかも。

フリードリヒがどうして死ぬのか覚えてなかったし・・・


高学年のオススメ図書になっていたけど、

もう少し戦争のこととか、
ナチスのこととか勉強させてからじゃないと、

理解できないだろうなと思って、
コレは今年はママだけで。




そして「星の王子さま」も、
やっぱりしっかり読むの初めてだったかも。

星の王子さま―オリジナル版

星の王子さま―オリジナル版

  • 作者: サン=テグジュペリ
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2000/03/10
  • メディア: ハードカバー


引用されたバラの花の話とか、
キツネのことばには覚えがあるものの・・・



英語のリーディングか何かで、
英訳の星の王子さまを読んだことがあるような気がするんだけど、

「オリジナル版」を日本語訳できちんと読んだこと、
たぶんなかった・・・

定番過ぎるものは、
実はすっとばしている気がする私の読書歴。

大人になってからでも、
きちんと読み直そうと思いました(><)





課題図書は予約が100とか越えてて、
夏休み中に来そうになかったので・・・

いろいろオススメ図書を片っ端から借りて読ませたよ♪♪

夏の庭―The Friends

夏の庭―The Friends

  • 作者: 湯本 香樹実
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2001/05
  • メディア: 単行本




これはやっぱり先に映画観た♪

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

  • 作者: 梨木 香歩
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2001/08/01
  • メディア: 文庫





「穴」は面白かったみたい。

穴  HOLES (講談社文庫)

穴 HOLES (講談社文庫)

  • 作者: ルイス・ サッカー
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/12/15
  • メディア: 文庫


本はわりと十分に読んでくれたのだけど・・・


あとは、
読書感想文を書かないといけないのよ!





でも私自身、
読むのは好きだけど、

感想文は苦手だったから・・・



どう書いたらいいか、
うまく指導できない!!




本が好きで、
物語しっかり読んで、
感動して、

それでも感想文って、
何書いてもちっとも評価されないんだもん。




感想文の宿題って、
メンドクサイよね(><。)




感想文以外にもいろいろ、
今週は宿題のお手伝いに追われそうです(;へ;)





読書の秋、できるかな?→ブログランキング・にほんブログ村へ

「ブックカバーの本」 [オススメ書籍☆]

前記事まで、
暑い中 編み物作品にお付き合いくださりありがとうございました!!


今日からは涼しく、
本のお話などしてゆきます。




夏休みの前に図書館で見た本なんだけど、


「ブックカバーの本」

ブックカバーの本―いろいろ素材、いろいろデザイン

ブックカバーの本―いろいろ素材、いろいろデザイン

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 雄鷄社
  • 発売日: 2005/10
  • メディア: 大型本


実にシンプルで明確なタイトル♪




雄鶏社なんですね~



いつものことながら、
イイ本が出てる♪



表紙の、雲のモチーフ見て、
青木さんの作品かな?って思ったら、


やっぱり青木さんの作品だった!!




私もそんな風に、
誰が作ったか一目で分かるような作品が作れたら・・・

いつかはそうなれたらなぁって思うんだけどね。




ハンコ彫ってる人見てると、
それぞれみんな、
個性があって素敵なんだけど、

私にはまだあんまり・・・(^^;)


それってそもそもハンコの問題じゃなくて、
イラストとか、描くモノの問題だしね。

センスとかね。





でもこのごろホント、

自分はハンコ作家になりたいわけじゃないんだなぁ~って、
思うことが多いです(v3v;)



私はいろ~んなことができるヒトになりたくて、
ハンコは、そのひとつ。




趣味の中では一番まだ始めてからの日が浅いけど、
それでも初めて以来、

とにかく集中して、
まったく途切れず続いている趣味、とも言える。



もっとうまくなりたいし、
これからも続けたいけど、

ハンコだけ専門にしたいわけじゃなくって・・・



私、欲張りだから♪





話逸れたけど、
この本に出てくるブックカバー、

どれも面白くて、


いろんなヒトの作品が一堂に会しているんだけど、





まず表紙の作品に惹かれてパラっとページをめくると、
なんと!

子ども用のパンダのブックカバーが出てきたの♪



それで迷わず借りてきました♪♪




といって、
すぐに作ってみたりはまだしてないんだけどね~



のちのちの参考に(^-^*)
なるかも・・・?





縫って作るもの、
編んで作るもの、

素材も布だけじゃなくて紙とか、
刺繍したり、ハンコだったり!!


やっぱハンコが出てくるんだよね~




いいよね♪♪



いろんなコトするから、
いろんなのが一緒に載ってる本って、
私にはとてもありがたい♪♪



そしてね、

この本には、


「こんなの見たことない!!」っていう、
すごい作品がいっぱいでした(><)




ひとつは、
推理小説用・・・



裸のおねいさんがうつぶせに倒れて血がドバァ~みたいな、
刺繍されたブックカバー。



とか。







消しゴムはんこの図案も、
かなりショッキングな、
サスペンスな、

バイオレンスな、
ひぃぃぃぃぃ~~(((゜д゜;)))ってのが載ってて、



平和なパンダと一緒に載ってていいもんなのか、
ちょっとびっくりする内容でした♪♪



そういうのがお好きな方には、
ぜひオススメ☆


たぶん私も、キライじゃない。




でも、
そんなブックカバー、

むしろ外に持って行けないよ。
見せられないよね(^-^;)




本はたいてい、
まず図書館で読んで、

気に入れば自分用にも買うってスタイルなので、



家にある本はどれもお気に入りの、
大切な本ばかり。

少数精鋭の本棚です。




全部にはムリだけど、
カバーもかけて、もっと大切にしてあげたいなぁ~



漫画とか、
ほとんど書店でかけてくれたカバーのままだし。



いつか・・・
きちんとしなきゃね。

と思いつつ、
結局この夏休みもできなかったケド。


ブックカバーを作る―しまい込んでいた布の再利用 アイロンと両面テープでらくらくできる

ブックカバーを作る―しまい込んでいた布の再利用 アイロンと両面テープでらくらくできる

  • 作者: えかた けい
  • 出版社/メーカー: 日貿出版社
  • 発売日: 2008/11
  • メディア: 大型本



手縫いで、革小物

手縫いで、革小物

  • 作者: 鈴木 英明
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2010/12/10
  • メディア: 大型本



おしゃれステーショナリーのつくり方 ファッションに合わせて使うペン、ノート、ブックカバー…

おしゃれステーショナリーのつくり方 ファッションに合わせて使うペン、ノート、ブックカバー…

  • 作者: 矢崎 順子
  • 出版社/メーカー: マーブルトロン
  • 発売日: 2008/09
  • メディア: 大型本



あと一週間の夏休み(><)




おちびたちも私も、
夏休みにやりたいこと、
きちんとできたかどうか・・・



また「宿題やってます詐欺」にかかってないか、
心配になってきました(^-^;)



遊びも勉強も、
ラストスパートです!






応援してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

ケロリップカバー×ピンクパーカー♪ [あみあみ編物(鉤針)]

ケロリップカバーは、
minneで先行販売中~♪



24個目のケロリップさんとして紹介するのは、
ピンクのパーカーを着たケロリーちゃん。

IMG_5979.jpg


初めての、カジュアルな装い(^-^*)




これは、
実はけっこう難しかったのデス~




いままでとパターンがまったく違うのでね。





あらたな試みでしたが、
難しすぎてこの子しか発表できてません(^^;)




難しいけど、
とっても可愛いのよ~




画像では見えないけど、
頭の後ろにはフードがついているの。

(被ることはできません…)




胸にはきちんと「♪」の刺繍~

こればかりは、
珍しく他に糸をとって刺しました(^^)



トップスのすそはスカラップ模様にして、



スカートはプリーツみたいに、縦ラインを作りながら、
こっちも鎖編みでエジング♪

甘いカジュアル♪♪



今回はドレスじゃなかったので、
スカートの中は緑色の体になってて、
足もついてるの~♪♪





・・・う~ん、

こうして振り返ることはできるけど、




もう自分でも、
どうやって作ったのか思い出せないの(^-^;)




同じモノをたくさん作ろうとは思ってないけど、
そもそも同じモノはもう二度と作れないようです(><)




でも、
可愛くできたのでよかった(*^^*)



それに、
こちらのケロちゃんはもうお嫁に行ったの(^v^)

可愛がってもらっているといいな~







このまえから紹介しつづけてきたケロリップカバー。



暑い中の編み物作品記事ばかり、
すみませんでした(^^;)

今日でいったん終わりです!




ここまでのケロちゃんは、
主に2月から3月にかけて制作を頑張って、

4月の新商品でUPしていましたが、


この子を最後に、
春のケロリップ制作はいったんお休みしていました・・・





トチュウの子(おたまじゃくしではない)は、
いっぱい居てね~

いっぱいどころか・・・



たぶん・・




100は居る!

小学生みたいな「100持ってる!」アピールですが、
ホントです!




春以来、
作業を再開したのは7月。



冬に向けて、
どんどん編んでるつもり・・・


だけどみな未完成。


ドレスだけ編んで顔がなかったりとか。
顔だけだったりとか。





新作UPは
10月くらいかな。

年内にはきっと。





たくさん編んだケロリップちゃんたち、

どこかの誰かに、
気に入ってもらえたらいいな(^v^)



私もケロちゃんも、
出会いを待ってます♪

カエル好きさん、来い来い♪♪




応援してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ
Copyright [コピーライト] LOVE☆HandMade♪ All Rights Reserved.
ご愛読ありがとう♪♪♪* 読者になってね(゜v≦)^☆