So-net無料ブログ作成
検索選択

リカちゃん帽コレ(16)×グラマラスラメのホワイトベレー♪ [ラブリー☆ドールズ]

リカちゃん帽コレ♪



ピンクのベレーを、
次はホワイトで編んでみました(^^)

IMG_4849.jpg




ホワイトは、

ピンクの糸に比べると同じ糸のシリーズなのに、
なぜか堅い。



でも、
できあがりはキュートです♪




白いベレー、
憧れだったな(≧3≦)

IMG_4852.jpg


女の子らしくていいよね~~~




雪の妖精さん♪
みたいな~~




でも私が作って被ったら、
給食帽子みたいになっちゃうの~(;3;)



可愛い小物を可愛く使える人間だったらよかったのに。




その理想はリカちゃんに適えてもらいます♪





よかったら押してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

リカちゃん帽コレ(15)×ピンクベレー♪ [ラブリー☆ドールズ]

ピンクのベレー、2つめ。




ちなみに前回のは、
こうなりました♪

IMG_4844.jpg


お花モチーフと、
パールビーズを縫いつけたよ。


左右どちらにしても可愛い(*^^*)






もう一度同じの作って、
今度はお花モチーフを変えてみました。



2個目はこんな感じ(^^)

IMG_4845.jpg


お花の位置は違うけど、

前後とか特にないので、
右でも左でも被れるようになっています。




リカちゃん可愛すぎ♪♪



このごろお洒落なのは、
リカちゃんばっかり。

IMG_4846.jpg


私なんかはもう、
お洒落する必要もないわぁ・・なんて、

なんか最近おそろしく女子力の急低下を感じつつ、




リカちゃんのものばっかり作ってます♪


minneにも出品してるので、
見てね♪♪




よかったら押してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

リカちゃん帽コレ(14)×メロンちゃん♪ [ラブリー☆ドールズ]

じゃじゃ~ん。





メロン。

IMG_4836.jpg


メロンなのです~~~




意外と力作☆



メロンメロンしてるでしょ?





すげぇ頑張ったんよ。




私なりにだけどさ。




どうしたらメロンになるんだろ~~って試行錯誤。

真夏のとろけた頭で頑張って考えたのさぁ。






藤田先生のメロンには、敵わないけど(><)

しあわせのニットタイム―藤田智子のニットルーム

しあわせのニットタイム―藤田智子のニットルーム

  • 作者: 藤田 智子
  • 出版社/メーカー: 白夜書房
  • 発売日: 2007/09
  • メディア: 単行本






タイトルで発表してるけど、
これはただのメロンじゃなくて、

お帽子になってるの。




リカちゃんが被ると、
こうなる♪

IMG_4837.jpg


めろろんキュート(≧3≦*)






リカちゃんの頭くらいのサイズで、
表現できうる限りのメロンを表現しました。




素材はコットン糸と、
レース糸を2本取りで。






コットンのみだと、
少し物足りなかったの。




レース糸も混ぜたら、

ざらざら感?

ヒビの感じ?

生まれたよ(^^)



「このときのレース糸」は、
メロン帽子のために買ったのね~♪





さらに編み方も工夫して、
表面デコボコさせたの。

比較☆

IMG_2572.JPG


左のは、普通の細編みぐるぐる。
右は、メロンです。





まぁこんなに頑張ってみたところで、
リカちゃんにメロン被せる需要があるかどうか・・・

メロンドレスもそのうち作ってみようかな~
とは、思ってみたりもしてるけど。


メロンPR大使、みたいになるね♪





ちなみに、

スイカのカブリモノは、
絶対作りません・・・♪




よかったら押してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

リカちゃん帽コレ(13)×マダム風ハット♪ [ラブリー☆ドールズ]

昨日のポンポン帽子と同じ糸で、




マダム風?

IMG_4839.jpg


作ってみました♪




同じ糸を使っても、
デザイン変えると雰囲気全然違って面白い~



秋口にいい感じなハットになったけれど、
コレに合うお洋服がないよぉ。



お帽子は、
作るの割と簡単なんだけど、

お洋服はね~

まだまだなの(><)



本を見れば、
本のとおりなら作れるけど。

リカちゃん〈no.15〉かんたんニットかぎ針あみ―野村磨梨杏作品 (わたしのドールブック)

リカちゃん〈no.15〉かんたんニットかぎ針あみ―野村磨梨杏作品 (わたしのドールブック)

  • 作者: 野村 磨梨杏
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2006/10
  • メディア: 大型本




オリジナルでお洋服を作りたいから、
本は見ないの(><)

emixmamyオリジナルのリカちゃん服を作りたいのよぉ~



本の作品は、
それはそれは素敵だから、

リカちゃんが好きな方にはぜひ見てみて欲しい♪♪


リカちゃん (No.7) (Heart warming life series―わたしのドールブック)

リカちゃん (No.7) (Heart warming life series―わたしのドールブック)

  • 作者: 吉川 雅子
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2001/01
  • メディア: ムック





もっと修行しなくちゃ・・・♪






お帽子は、
たいていぐるぐる編めば形になるからラクなのよね~

アレンジもカンタン♪


いろいろアイディア沸いてきちゃうの!




今回はコサージュを作ってつけたよ(^^)



このコサージュは、
リング編みでぐるぐるしたの。

IMG_4840.jpg


リカちゃんサイズだから、
こんな小さな感じでもボリュームが出てよいね♪




最近記事にしてるお帽子のほとんどは、
去年の夏に編んでたものなの。



お帽子ばっかり作ってて、
小さなお帽子たくさん、

机の上に並べているとき、
ソフィーみたいな気分だったよ♪

ハウルの動く城 [DVD]

ハウルの動く城 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD



でも私は、
ソフィーのお母さんみたいな人になりたい♪

派手に着飾って、
明るく華やかで・・・

自分が世界の中心みたいな。



自分だけの世界はあるけど、
明るくも華やかでもない私(><)




ホントはかなり、
長女のソフィーに感情移入☆





おちびたちは、
このお話が大好きで、

ぼうしの上にまたぼうし

ぼうしの上にまたぼうし

  • 作者: ローラ ゲリンジャー
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2003/05/12
  • メディア: 単行本


「ぼうしの上にまたぼうし」と、
リカちゃんのお帽子を何個も何個も積み重ねて、
一緒に遊んでいました(^^)


ときどきは、
お帽子のデザインも考えてくれます♪





よかったら押してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

リカちゃん帽コレ(12)×耳あてつきポンポン帽子茶色♪ [ラブリー☆ドールズ]

今日もリカちゃん帽コレです。




スクランプ帽子の基本の型。




耳あてつきのお帽子です♪

IMG_4841.jpg


冬用ね♪



てっぺんにはポンポンも(*^^*)




このカタチのお帽子が好き~~♪って話は、
いままでにも何度も書いてるし、


おちびのお帽子とかにもよく、
多用しているデザインだけど、



そういえばかぎ針でははじめてかも。

人間のお帽子編むときは、
棒針のほうがいいもんね~



でもこのカタチのカワイさはどっちも同じだね♪




リカちゃんのも作ってみて、
やっぱり可愛い~~~って思ったよ♪

IMG_4843.jpg


リカさま、
横顔もキュートなのだぁ。




完成されたお人形だと感じます!!





どこから見ても最高に可愛い!!





ちなみにこの糸は、
ダイソーのアクリルモヘアのこげ茶です。

たぶん。



今年のダイソーはこういう、
シンプルな色、
およびシンプルな糸が少なくなってしまいました。




面白糸はそれはそれで楽しいけど、
シンプルなのも欲しいのだよね~


ふぅ。

わがまま♪






よかったら押してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

リカちゃん帽コレ(11)×スクランプリカちゃん(2)♪ [ラブリー☆ドールズ]

今日からまた少し編み物。



リカちゃん帽コレ♪
開催です☆





今日はスクランプちゃんです(^^)

IMG_4829.jpg




・・・見たことアル?




前回のスクランプちゃん帽子と、
ほとんど同じデザインです~





これを、
コットン糸に替えて編んでみたものです。




夏に編んでいたのでね~


コットン。




比べてみると、
こんな感じ。

IMG_4831.jpg


お顔はジェラートdeコットン、
頭の毛はコットンソフト、
リボンはグラマラスラメ、


などなど。





かぎ針です。



編み図とかは作ってないけど、
だいたい見て同じように編んでみたりとか、


顔とかはもうそのたびに違うけど、
何度も何度も編んでるから、

スクランプちゃん作るのも慣れてきたの♪






このお帽子は妹にプレゼントしました。




ホントは・・・



私のを見せて、
「誕生日プレゼントに作ってあげるね~」なんて言ってたのだけど、


半年以上も待たせてしまったというね。




そういえば、
クリスマスのサンタドレスも、
「クリスマスプレゼントに編むね♪」とか言ってたのに。

1年待たせるのか、
果たして年内に果たせるのか?






例のごとく、

基盤はすぐに編めたくせに、




部品をつないだり、
刺繍がメンドウだったりしたのが原因です。




めんどくさがらず、
ちゃんとしなきゃね(><)



取り掛かればそんなに時間のかかるものじゃないのに、
なぜ。



なぜか途中で放置しちゃうのが、
私の悪いクセ。






妹も(妹のリカちゃんも)気に入ってくれたので、
よしとします♪♪






よかったら押してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ

針の持ち方、編み方などの話(^^) [あみあみ編物(棒針)]

編み物を始めるにあたって、


まず最初に覚えるべきは、
道具の使い方なり、

持ち方なりだと思うんだけど。




もう何年も編み物を続けているこの私が、
この期に及んで何をするのか、

このごろ習得いたしました、
かぎ針の「ナイフ持ち」を!!




「ナイフ持ち」とは?

以前一度だけ、触れています。


かぎ針をナイフのように持つのです。






普通は、
鉛筆のように持ちます。



普通というか、
通常は。



日本で鉤針編みっていうと、
鉛筆のように持つようになっているのではないかと。




どの本もたいてい、
鉛筆持ちのほうを紹介しています。


鉛筆のように持ちます。



それを「鉛筆持ち」と呼ぶことも知らず、
針の持ち方なんて、
それしか知りませんでした。




昨年「ナイフ持ち」もあると知って以来、
なんとなく覚えていて・・・




でも、

10年以上も鉛筆持ちをしていることに、
まったく不自由もなく、

鉛筆の持ち方で針を持ち編むことに、
何の違和感もなく、

とても動かしやすいので、
すごいスピードで編めるようになり、



いまさら変える必要もまったくないにもかかわらず。






ときどき試してみたりしていて・・・



さらには、



このごろやっと、
「ナイフ持ち」にも需要があることがわかったのです!






それは・・・



赤ちゃんを抱っこしながら編むときは、
ナイフ持ちがベスト♪



って、


こどもを抱きながら編み物したり、
はたまた消しゴム彫ったりする人はマレかもしれませんが、


抱きながらでも、
あやしながらでも、
授乳しながらでも、

決して編み物をやめたくない頑固なママであるわたくしには、
針をナイフ持ちにして編み物をすることは、


抱っこするほうにも抱っこされるほうにも、
もっともお互いの安全を確保できる方法だったのです!




持ち方について、
あえて写真は撮ってないのですが、


単純にイメージしてみてください。




鉛筆を持っているとき、
鉛筆は、

手より前に、
自分側にありますよね。
(手と体の間)


ナイフを持っているとき、
ナイフの上からつかむように持っているので、
ナイフは手より向こうにありますよね。




基本的に、
私がいつも使うのは両かぎ針。



先にも、後ろにも、
違う号数のフックがついている両かぎ針です。

4号&6号、

ハマナカ アミアミ両かぎ針「ラクラク」4/0-6/0号

ハマナカ アミアミ両かぎ針「ラクラク」4/0-6/0号

  • 出版社/メーカー: ハマナカ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



3号&5号、

Clover かぎ針 両かぎ 3/0-5/0

Clover かぎ針 両かぎ 3/0-5/0

  • 出版社/メーカー: Clover
  • メディア: おもちゃ&ホビー



この2本が手元にあれば、
たいていなんでも編めちゃう♪

(ほかの号数は必要に応じて出します)





両かぎなので、
編んでいる針先だけでなく、

後ろの針先もガードしないとやはり危ないのです。



そんなとき、
ナイフもちは大変安全でありました。



慣れない持ち方で編むのは、
最初はやや難しかったのですが、

慣れれば全然問題ないです(^^)




そんなわけで、
このたびナイフ持ちでのかぎ針編みも、
ばっちり習得できたのでありました。



「こどもを抱っこしながら編みたいから」という、
動機はかなりわがままですが。




でもやっぱり、
長年慣れている「鉛筆持ち」のほうが、

断然編みやすいしラクなので、
9割以上鉛筆持ちです。




編み物って割と万国共通という感じなのだけど、
それなりにお国柄があるみたい。








棒針のほうでも、
アメリカ式、フランス式ってあるじゃない?



YouTubeなどでも、
編み方動画があるから気になる方は検索してみてね♪





棒針については、
私は断然フランス式です。



こちらもやっぱり、
最初はフランス式を普通だと思っていて、

母から教わったのも、
読んでいた本もフランス式だったから、

違う編み方があるとは知らなかったの。



こちらもそもそもからして、
「フランス式」などという認識はなく、

ただ、
「編み物の編み方はこうである」と身につけた編み方が、
あとから「フランス式」だったと知ったまでです。




そして、
自分の編み方がフランス式であるということを知ったのと同時に、

「アメリカ式」と言う編み方もあるということを知ったのは、
2003年ごろのことです。



そのころに手芸店で手に入れた
「編み方の手引き」的なものには、

どちらも載っていたの。




それを見てもやっぱり、

すでに身についているフランス式のほうが、


早いしラクに編めそうって思ったので、
変える気はなかったのだけどね。




その後、
トビー・マグワイヤの「スパイダーマン」で、

メイおばさんが編み物をしているのを見たとき、


「ん?」と、
違和感を感じてよぉ~く見てみると、




編み方がアメリカ式のようだったので、



「やはり。」と、



ひとり「にやり。」としていたのだけど、



「見て~メイおばさんがアメリカ式で編んでる♪」と伝えても、
何が嬉しいのか主にはまったく通じなかった・・・という。


「アメリカ式の編み方」のような、
教科書的な紹介よりも、

もっと自然で、
ホンモノの編み方に触れた瞬間でした♪


メイおばさんの編み方は、
とても美しかったです。

あれは演技ではなく、
本当に編めるからこその美しさですよね。



アメリカ式のほうは丁寧な感じなんだけど、

いちいち針に糸を絡ませる作業を、
1目ずつわざわざしないといけないので、


流れにまかせて針と糸のみでぐいぐい進んでいくような、
フランス式のほうが早くて好きです(^v^)





そういえば「1目ゴム編み」は、
イギリスゴム編みが大好きなんだけど、



イギリスじゃないのは、
いったいどこの国なのでしょうか?




普通のゴム編みにたいして、
イギリスゴム編みとなうっていますが、


普通のゴム編みにも、
産地があるんでしょうか。




イギリスゴム編みは、
レトロ感もありつつ、

上品で、
美しくて、

編み方も簡単で楽しく、
マフラーなどよく編みました。



イギリスゴム編みとの出会いは、

市販のマフラーか、
お友達か誰かが使っていたマフラーを見て、

「この編みかた、何??」と、
一目ぼれしたのがきっかけです。



編み方の名前を知ることも調べることも難しかった当時、

その名を知り、
編み図やら編み方を手に入れるまで数年かかりましたが、


編み方さえ習得できれば、
編み図なんかいらないというタイプの編み方です。



イギリスゴム編みについても、
そういえば以前書いてます


写真が残っているのはコレだけですが。




最近またイギリスゴム編みをしてみて、
やっぱり好きだなぁ~と思いました。


ボリュームもあるし、
ふわ~~っとよく伸びるトコもイイ♪


久しぶりにマフラーも編みたくなりました(^^)




いままで往復編みしかしたことがなかったのだけど、
輪編みでも出来るみたい。


それを知って、
チャレンジしてみたの。



まだカタチはなってないけど、
そのうち、
作品としてUPできたらいいなと思います♪♪






さて、

このごろ針の持ち方などを研究していたときに、
発覚したことなのですが・・・



私の子どもたち、
少なくとも小学生の3人に、


鉛筆だこがありませんでした(><)



なんてことでしょう!





あいつら、勉強してないのかしら?




・・・私は、
小学1年生のときから、

日々授業のたび、
宿題のたび、
きりきり痛む鉛筆だこの苦しみに、
ずっと耐えてきました。



持ち方がイケてなかったのかもしれないし、
力が入りすぎていたということもあるのですが、



「えんぴつをもつとゆびがいたい(><)」と、
父に相談したら、

「お父さんにもあるよ~(^^)」と、
私のよりずっとずっと大きな、

抜群の破壊力を持った衝撃的かつ年季の入った、
ゴツすぎる鉛筆だこを見せられました。



それで私は、

「鉛筆だこは、仕方ないものなのだ」と、
理解したわけです。



私は小さいときから、
父を尊敬していました。



お互いに長子であるという立場から、
「父に倣って生きる」という気持ちが心の奥にありました。




だから、

父にあるものは、
私にもなくてはならないと思ったのです。




鉛筆だこは、あってしかるべきものだと!!!




だと・・・




思っていたのですが・・・




まさかその私の子どもたちに、
ソレがないとわッ!!





「な、なんでキミたちは鉛筆だこないの!!!」と、
問い詰めると、



「痛いからさぁ~
 痛くなったら持ち方変えたりするんだよ♪」って。


・・・さすが現代人だよ~




ガツクリ。



長年、
鉛筆だこを誇りのように思っていた私は完全に玉砕!!







しかも、

学生時代が終わってからだいぶ、
おとなしく小さくなっていた たこさんが、


このごろ、
消しゴムはんこしたりマンガ描いたりしていたら、
じわじわ成長し始めていた矢先だというのに。




そういえば父の指はいまどんな感じなんだろうとふと。


父もいまやペンを持つより、
キーボード&マウスが多い生活・・のはず。


父のペンだこはどうなったのかな?
今度見せてもらお(^m^*)






では最後に、



いま私、愛用のシャープペン!!







「クルトガ」使ってます♪

クルトガ シャープペン 0.5mm リラックマ PN56301

クルトガ シャープペン 0.5mm リラックマ PN56301

  • 出版社/メーカー: San-X
  • メディア: おもちゃ&ホビー




超便利っす。
学生時代に欲しかったこのテクノロジー!!!

三菱鉛筆ユニ クルトガ シャープ A/ピンク

三菱鉛筆ユニ クルトガ シャープ A/ピンク

  • 出版社/メーカー: ZeePlan
  • メディア:





3年くらい前に買ったけど、
去年消しゴムはんこはじめてから、

恐ろしい勢いで、
学生時代なみにシャープペン使うようになりました♪
(シャープペンの芯なんて久しぶりに補充したし・・・)






そしたらさ。




思わぬ弊害。






クルトガばっか使ってたらさ。





書きながらペンを回す技術を、
すっかりなくしてしまったみたいで・・・


普通のシャープペン使えなくなってた!!




退化?



それとも・・・老化??



いや退化だよなぁ・・








あ、最後は筆記用具の話になっちゃった(><)




文房具って大好きで、
あまり需要がないながらも、

筆記用具とか、
新しいモノが出るといろいろ買っちゃうのよね(><)


でも、
後で役に立つこともあるし、

おちびたちに使ってもらえばいいし♪
あまるほど持っているけど家族に需要はある!




文房具ってついつい増えますね~~



100本以上あったボールペンの在庫も、
まだまだ減る気配なし(><)

買ってはないけど。






よかったら押してね♪→ブログランキング・にほんブログ村へ
Copyright [コピーライト] LOVE☆HandMade♪ All Rights Reserved.
ご愛読ありがとう♪♪♪* 読者になってね(゜v≦)^☆