So-net無料ブログ作成

突破口はどこに? [emixdiaries☆nega]

昨日、
図書館で・・・、

ふと目について読んでみたら、
うっかり泣いてしまった(><)


子育てウツからスルリと抜け出す100のコツ―つらいのは、あなたのせいじゃない!

子育てウツからスルリと抜け出す100のコツ―つらいのは、あなたのせいじゃない!

  • 作者: 主婦の友社
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2010/02/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



しばらく帰れない事態になってしまいました(><)




“スルリと抜け出す“はムリだと思ったけど・・・、
ツライの、すこしは緩和されたかなぁ。




でも、
今日もつらい。

「あなたのせいじゃない」って、
じゃぁ誰のせいなの・・・?



育児が始まって、
14年、
私は自分のために生きるのをやめた。



だけどつい最近、
長男に、

幼稚園はもちろん、
低学年の頃の記憶はないと言われて、

また絶望した・・・。



たくさんいろんなことしてあげたのに・・・
全部意味なかったのかなぁ。

本人が覚えてなければ、
親の自己満か。

つまらないなぁ。



なにをしても、
成果を感じることもなく、
終わりもなく。


つらい。





とにかく、
意味もなく、

毎日毎日「×にたい」と思ってる。



それがまた自ら追い詰めてる。
分かってるけど・・・。



どうしたらラクになるのかなぁ。


つらい。




日々が重い。




だんだん自分の好きなこと、
するようにしてきたけど、

夕べも毛糸玉切り刻まれちゃって、
またやる気がなくなっちゃった。



こどもが毛糸ダメにしたくらいで、
事件・・・起こすのもね・・・、


必死で耐えたけど、

こんなこと続いたら、
もう、モタナイ。




抜け道はどこ?



逃げ出したい。







nice!(12)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 12

コメント 3

かのん

住んでいる場所とか考え方があるので、強くは言えないんですが、
病院に行きましょう。
ストレスがかかっている環境を変えられない場合、お薬で脳みそをちょっとラクにしてあげて、休憩させてあげるのはひとつの手だと思っています。
私は時々そういう風にして、自分をそしてひいては子どもを守っています...。
そういう方法もあります、ということで...。
by かのん (2015-02-15 11:04) 

emixmamy

かのんさん(^^)
ありがとうございます。
病院は抵抗はないけど、
どこがいいとか分からないのと、
一人になれないので行く時間が作れないんですよね。
お薬でどうにかできるのなら、
どうにかしたいです(><)
14年かけて積み重ねてきたつらい気持ちが、
育児の楽しい記憶よりも強くて重いです。

by emixmamy (2015-02-18 20:44) 

かのん

保健所に電話して、こういう状況なんだけれどどういう病院(とか、メンタルクリニック)があるか?と訊けば教えてもらえると思います。
区や市の広報なんかにも精神的な問題の相談窓口のお知らせがあるかも。
小さいお子さん連れでいらしてるお母さんも複数人、時々、見かけますよ。
小さいお子さんがいると、通院するのに負担感があるの、とてもよく分かります。あともう、ご自身に通院する余力がなくなってる場合もあると思います。(私はメンタルじゃなくて体の病気の方で病院に行く元気もなかったことがありました...)とっかかりは大変なハードルを感じられるかも知れませんが、かかってしまえば何とかなります。
一歩、踏み出せることをお祈りしています。(^_^)
by かのん (2015-02-19 23:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

Copyright [コピーライト] LOVE☆HandMade♪ All Rights Reserved.
ご愛読ありがとう♪♪♪* 読者になってね(゜v≦)^☆